家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

141221d3

10度超えるとありがたい。

なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

いやあ、今日は久しぶりに温かい日でした。
最高気温が数度違うだけで、体感温度がこんなにも違うとは。

今夜は足元から上がってくる嫌な寒気もなし。
これくらいの暖かさがあれば、湯たんぽナシで眠れそうな気がします。



今夜の家飲みメニュー

141221d4

  • 白菜とベーコンのスープ
  • 柚子大根
  • アンチョビ豆腐
  • ちくわと葱の柚子胡椒和え
  • 鶏とじゃがいものローズマリーソテー

白菜とベーコンのスープ

141221d

鍋でにんにく、ベーコンを炒め、香りがたったらざく切りの白菜とおろししょうが、塩、胡椒、水を加えて弱火でじっくり煮込みます。
毎度おなじみのスープですが、今夜はハーブ類すら加えず。シンプルの極みですね。

アンチョビ豆腐

141221d2

しっかり水切りした豆腐にアンチョビと刻み葱をのせ、オリーブオイルとたっぷりの黒胡椒を振ります。

ちくわと葱の柚子胡椒和え

さっと茹でた葱とちくわを柚子胡椒をといたオリーブオイルで和えるだけ。
なぜにここにちくわ?という感じですが、ただ余っていたからです。

鶏とじゃがいものローズマリーソテー

141221d5

塩、胡椒、オリーブオイル、ニンニクでマリネしておいた手羽先をマリネ液ごとフライパンに入れ、くし切りのたまねぎ、じゃがいもと一緒に弱火にかけ蓋をしてじっくりと蒸し焼きにます。手羽先とじゃがいもに程よい焼き目がついたらローズマリーを加えて香りを移し、最後は蓋を外して手羽先の皮目をパリッと強めに焼き上げたら完成。
じっくり引き出した手羽先の旨みとローズマリーの香りをまとったじゃがいもが最高に旨いです。

このメニューなら白ワインでしょ!
って感じなのですが、あえてぬる燗を合わせてみました。

うん、いい感じ。
白ワインに合うものって、淡麗辛口の日本酒ともなかなかの相性。

今夜も手間いらず、技術要らずの簡単メニューで大満足の晩酌でした。

お酒が進む、おつまみレシピ

2日続けての手羽先。全然飽きません。

手羽先はどこのスーパーでも入手できるお気軽な食材。
皮目をパリッと焼いても、むっちりと蒸し焼きにしても、ことこと煮込んでスープにしても間違いなく旨いので、ホントに優秀ですね。

骨付き肉は食べる時に手が汚れてしまうのが難点ですが、こういう肉料理はかぶりついて、むしゃぶりついてナンボですからね。もじもじと照れたりしないで、ガブリと豪快に行きましょう。




関連記事

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

卵黄の醤油漬け

卵黄醤油漬け、三つ葉奴で家飲み。

気になっていたのですが、ここ数日写真がどうにもおかしい。 原因はカメラか?また故障か?

記事を読む

日高見超辛口純米

宮城の酒 日高見 超辛口純米酒で晩酌 せせり塩焼き、蕪のしょうがスープ煮。

家に居ながらにして全国旅行気分に浸る。ということで、全国の酒を呑む「旅」を続けています。

記事を読む

魚の献立

晩酌献立 9/23 鰤カマとキャベツの酒蒸し、塩昆布のポテトサラダ。

毎日の晩酌を記録し続けているわけですが、作ったら早く食べたいので写真撮影はさっさと済ませてし

記事を読む

豚肉ときくらげの炒め物

豚ときくらげの卵炒め、トマトと三つ葉のサラダ。

小学校の時、初めての調理実習のメニューは「野菜炒め」だったような気がする。 「炒める」

記事を読む

鯖水煮缶 献立

家飲み献立 5/27 鯖と玉ねぎのサラダ、小松菜のオイル蒸し。

毎晩食事の時にはさー、ビールだ!と冷たく冷やしたヤツをぷしゅっと開けるのが日課なのですが、こ

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し

豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に手に入り、しかも控えめなお値段

記事を読む

大根とぶりあら炊き

大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、私の目ね。ことのほか好きってこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑