髪を切ったら洋服も変える 春に頼るアイテムたち。

公開日: : ファッション

170314lg

おじさん化という事実を前向きに考えるとすれば、洋服界隈でしょうか。

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

首から上がこんな状態なのにTシャツデニムスニーカーなんて合わせた日にゃあなた。ここはバランスを取るべく逆転の発想で、普段よりフェミニン要素多めにチャレンジ、というお遊びで凌ぎましょう。

いい加減、春だしね。




この春頼りにする予定のアイテムたち

gray_skirt

おじさん化以降、ますます頼りになるなあとしみじみ感じているのがVネックもの。

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

残念ながら首らしきものが見当たらない私の強い見方ではあったのですが、Vはおじさんにも効果あり。大きく開いたラウンドネックでゆるりとしたまとめ髪、なんてのはマダムっぽくて素敵だけれど、そこに到達するにはやはり色気不足問題が立ちはだかる私にとっては、首元が開いていても気持ち辛めのVにショート、の方がいい感じでバランスが取れているような気がします。

そして、敢えてのスカートやワンピース投入も、いい。

洋服が減ったらバランスがガラリと変わっていた。

基本はデニムの完全パンツスタイル派。よって日常でマキシスカートなどに手を出すのは少し気合いを要しますが、今の髪型ならスカートのガーリーさを頭髪のおじさん要素がいい感じに中和してくれるので照れなく着こなせそうです。

髪を切ったら洋服も変える

sportsshoes

髪型を変えたら今まで持っていた服が似合わなくなる、というのはよくある話。さらに若い時に好きだったアイテムがどうもしっくりこない問題まで抱えているお年頃となれば、一体何を着ろというのかと素っ裸で佇みたくもなるというものです。

だからと言って、髪型を変えるたび、年を取るたびにクローゼット全とっかえなんて非現実的だし、普通に勿体ない。となると、アイテムそのものではなく着方、合わせ方を変えるなりして力技で似合わせるのが最も効率のいいやり方ではなかろうか、と最近では思うのです。

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

それなら髪型をコロコロ変えない方が無難じゃないかという話ですが、これはやってしまう。ここ3年くらい、髪は常に短めではあるものの、スタイルとしては全く定着しておらず、友人には会う度別人疑惑を投げかけられている始末。髪型って気分転換とイメチェンができる最もお手軽な方法なので、ついついコロコロやってしまう。

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

失敗したとしてもいずれ慣れたり、アレンジでどうにかなったり、最終手段として伸びるのを待ったりできる安心感があるので、毎度ヘアスタイル変更に挑み続けてしまうのです。

白髪とヘアアイロンの複雑な関係。

この先、ものすごくしっくりくる髪型が見つかったら定着するのか。いや、だから前回のショートボブはしっくりきてたんだってば。ってことは今後もコロコロ変え続けるつもりなのかな。まあ、それならそれで。(他人事)

 






関連記事

knitdown

もう、おしゃれを諦める。

諦めました、あなたのことは。 どうも、ナオコです。ナオコ、寒いです。 ここのとこ

記事を読む

horn

カタチから入る趣味のスタイルに憧れはあるけれど。

私には趣味らしい趣味がありません。 趣味らしい趣味ってなんだって話ですが、なんでしょう

記事を読む

By: Garry Knight

男性の着こなしが笑えない。洋服が好きな人ほど妙なコーデにハマる悲劇。

By: shankar s.[/caption] 先日書店をパトロールしていて、以前ここでも

記事を読む

By: Steampunk Family the von Hedwigs

40代はどこで服を買えばいいのか問題。

40代、なんだか今までの服が似合わなくなった。 この問題と同時に出てくるのが 「40

記事を読む

doma2

お気に入りのレザーブルゾンを着ない、その理由。

12月に入って最終防寒手段のダウンジャケットを解禁しました。 が、先日の寒さについてニ

記事を読む

By: belgianchocolate

何を捨て、何を残すか。大切なのは数じゃない。

By: muha...[/caption] コンパクトカメラの修理にようやく着手した、と書き

記事を読む

By: Luigi Torreggiani

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

closet-hanger

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

By: Derek Key

毛皮のコート 誰も着ないのにクローゼットにある理由。

By: Mic[/caption] とにかく気に入った洋服を長く使いすぎる傾向があるので古く

記事を読む

By: THOR

捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

By: THOR[/caption] 今日は久しぶりにタイパンツを着用。夏らしい麻素材のパン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sarushima_25
無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

→もっと見る

PAGE TOP ↑