あたたかそうであたたかくないアイテムで秋の隙間を埋める。

公開日: : 最終更新日:2017/10/17 ファッション

knitgage

15度ですって。

このまま一気に冬に向かうのでしょうか。私はとても悲しいです。

急に寒くなったからといってめそめそと部屋に閉じこもってばかりもいられないので、冷たい雨の中出かける。

真冬の寒さにはまだ遠いのでこの隙にやっておかなきゃいけないこともあるしね。




あたたかそうであたたかくないアイテムで秋の隙間を埋める

black-coat

雨降る秋の日、夜はまた一段と冷えそうだなと怯えながら選んだのは黒のステンカラーコートに厚手のスヌードの組み合わせ。

そう、見た目モコモコのくせに、そうでもないスヌードです。

関連 秋ファッション、おばさんも出したいところは出せばいい。

これを装着すると首回りにかなりのボリュームが出ることから、この時期に使っていると、ええー、まだそこまで寒くはないでしょう、ちょっと早くない?寒がりなの?と言われてしまうことうけあいのニット。モコモコさせて出かけたところ、ある程度の防寒には役立ってくれるものの、暑すぎてこんなものつけてられるかという程にはなりませんでした。

やっぱり、これは今の時期しか使えない。

ステンカラーコートと相性の良い薄手のストールでは少々心許ない天気であろう今週。本気の冬がくるまで、しばらくの間思う存分モコモコしてやろうと考えております。

20年経っても変わらない人

モコモコ装備で出かけた先で、20年ぶりの知人に会う。

いや、20年じゃきかないか。とにかく前に会った時の記憶がほとんどなくて、もしかしたら成人してから会ってなかったんじゃないだろうかとすら思う、それくらいぶりの再会でした。

で、あまりの変わらなさっぷりに笑う。

変わらないと言っても、ええ、もうすぐ50なの?30代に見えるよ、などという若見え云々ではなく、キレイな人はいくつになってもキレイねえ、とかいうテキトーな感想でもない。なんだっけか、これ。そうそう、鈴木だ鈴木。

関連 美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

年相応に成長してはいるけれど、印象のぶれなさゆえに、変わらないなと思わされる。彼女もまた鈴木的年の取り方をしている人物のひとりなのでしょう。でたらめに唱えたキャラ立ち最強説であったけれど、あながち的外れでもないのかも。

関連 雰囲気イケメン最強説。

あらまあ、急にびっくりするくらいキレイになっちゃって!というプロの技を駆使した魅惑の変身シンデレラ的驚きも面白いが、いやいや相変わらずですねえニヤニヤという鈴木的立ち位置は主にこれまでの道のりや生き方によって獲得できる類のものであり、魅惑の変身テクニックでは再現できない。

ミニマリストの持たない暮らし

個人的に目指すところは鈴木かつ雰囲気イケメンだけれど、両輪揃えばなおよし、なのでしょう。そしてシンデレラにせよ鈴木にせよ、所持する服も選び方も着方もそれなりに大切。ということで、最近動きのなかった我がワードローブ、久しぶりに整理するかな。

 






関連記事

By: Billie Grace Ward

今日捨てたもの 誰にでも似合うメガネとトレンド。

By: Billie Grace Ward[/caption] ファッションアイテムの中でも

記事を読む

By: Jake Guild

ヒールが辛い、痛い、それでも履きたい。

By: Jake Guild[/caption] 重い鞄と高いヒールに気軽に手出し出来なくな

記事を読む

fashionitem

少ないアイテムをおしゃれに着こなしたい人におススメの本。

ミニマリスト志向の女性にとって、最も有効な断捨離方法は「洋服を減らすこと」です。 しか

記事を読む

By: Rubbermaid Products

持たずに楽しむレンタルファッション生活。

By: Rubbermaid Products[/caption] 以前、たった数回しか使え

記事を読む

DSC_1019

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

By: Kate Ter Haar

少ない服の着まわし、決定的に足りない冬アイテム。

By: Rubbermaid Products[/caption] 久しぶりにクローゼットの

記事を読む

170314lg

デニムを履かずに暮らせるか。

思い出せるだけでもここ3年で6本目だと思います。 6本手放してもまだあるんだから一時は

記事を読む

By: Karen

ミニマリストの部屋着(2015春の結論)

By: Jaakko Holster[/caption] もうすぐ春ですね。 あまりの

記事を読む

By: Kylir Horton

少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に入ったねえと言いつつものんびり

記事を読む

タイパンツのコーディネイト

着こなせないけど捨てない服とその理由。

By: Nattu[/caption] お気に入りだったのに似合わなくなった服、賞味期限が切

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑