「 旅人への道 」 一覧

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松駅に到着したのは朝6時でした。 関連 神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1

続きを見る

神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

2017/09/22 | 旅人への道

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高松は数年前に仕事で行っていますが、プライベートでふらりと遊びに行くのは今回が初めてです。 前回は1泊かつ新幹線でちゃっちゃと

続きを見る

男の家事のクオリティ 汚れたトートバッグを人様の家で洗濯する。

軽くて大きい、はいいけれど、さすがに普段使いするにはちょっと。 関連 重視すべきは大きさよりも重さ。 荷物のない時は基本的に財布代わりのポーチがあればいい。でも、それだけでは賄えな

続きを見る

依存ありきの儚いシンプルライフ。

そういえば、買い換えてから初の遠出でした。 関連 WiMAX2+ギガ放題プランにてMX03へ機種変更。 超アナログ家庭である両親宅には当然ネット環境は整っていません。よって、滞在中

続きを見る

大人の神戸散歩 開園60周年の須磨海浜水族園が楽しい。

2017/09/12 | 旅人への道

神戸市須磨区にある須磨海浜水族園に行ってきました。 前回行ったのはいつだったか全く思い出せないほどに久しぶりの水族園、かれこれ数十年ぶりなのではないでしょうか。須磨自体は去年も来ているの

続きを見る

浅い関係、おかしな嫉妬。

移動してから数日間はすっきりしない天気だったけれど、今日になってようやくカラッとスカッと青空が広がりました。 大通り沿いを大股で闊歩すれば、右手にはすぐ山、左手にはすぐ海。これが我が故郷

続きを見る

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。 当初の予定が狂ったからとはいえ、半年も大事に温めていたこ

続きを見る

幸運な時代の狭間感、また呑気に笑えるか。

申請していたパスポートの受け取りに行ってきました。 関連 10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。 申請時は長蛇の列で随分またされたけれど、受け取り時はあっという間。 あ

続きを見る

身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。 探し続けた結果、めでたく理想形の鞄を入手したのは春のはじめのことでした。 関連 軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

続きを見る

自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、もうずいぶん前からアタリはつけていたのですよ。この時期にこの経路で、っていう。 でもその前になかなか確定できない予定が入って

続きを見る

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑