「 健康と美容 」 一覧

トラブル肌のシンプルケア、例の不正入手問題で考えた。

今年は大きなトラブルもなく逃げ切れそうです。 関連 肌トラブルの原因を探る皮膚科で受けるパッチテスト 肌トラブルの原因を探る。 海外滞在中は発症しないという仮説が見事に崩壊した台湾

続きを見る

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑の結果。

カラートリートメントの一種であるカラーバターなるものがあります。 ジャー入りでペースト状のこのトリートメント、ビビッドなカラーが揃っていることもあり、内なる情熱を頭髪で表現したい少年少女

続きを見る

自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽい表現なのだろうか、と幼心に感じたものです。 乾きもの、乾いているから乾きもの。単なるおやつも

続きを見る

痛みに弱い人間は、余計な時間がかかっている。

2017/11/07 | 親知らず抜歯

では、次回は来年の2月に。 この一言をどれだけ待ち焦がれたことでしょうか。 関連 40代で親知らずを4本抜く記録 一件落着と信じていたのに裏切られたのは先月下旬のこと。本日、

続きを見る

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。 関連 白髪との戦いと10年、20年後の顔。 あと5年はうだうだやってそうな気がする。

続きを見る

寝ても寝ても眠い寝たきりの日曜日。

台風のせいでもありますが、ほとんど活動できませんでした。 10月ラストの日曜日、日中の記憶がないとはこれいかに。 やはり年に一度はあるような気がする妙な日。もうそういうものなのだと

続きを見る

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習うべきは、ていねいな暮らしなんかじゃない。 中途半端な都会っ子のわたくし、スローライフとか多分で

続きを見る

親知らず、抜いただけでは終わらない。

2017/10/25 | 親知らず抜歯

月初に書いた記事にて大円団となった一連の治療記録。 関連 親知らず4本抜歯 かかった時間と費用のすべて。 かかった時間と費用のすべて、だって。これで終わる気満々なあの頃の自分が懐か

続きを見る

本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だというのに、こんなことで私はこの冬大丈夫なのでしょうか。 関連 本気の冷え性改善計画 ざっと振り返ってみれば、毎年11月に

続きを見る

座りっぱなしを解消したい。

先日ニュースで立ったままで操作できるパソコンデスクや、ストレッチ器具を導入しているオフィスを取り上げていました。 要は、座りっぱなしはよくないので解消する方法を考える企業が増えていますよ

続きを見る

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑