「 健康と美容 」 一覧

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

2020/05/13 | 健康と美容

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気込み、または、ぶよぶよのお腹に宿った何かしらの力を頼りに強敵に立ち向かう戦の名称であるべきでしょう。本来は。 しかし、そうではあり

続きを見る

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていました。 突然強いられたおこもり生活。先行きの見えない状況への不安、身動きが取れない日々のストレスが毛髪に表れた・・・のではなく、単に

続きを見る

そもそも他人を一切部屋に招かない生活。

3ヶ月に一度の歯科検診の日。いつものように口内状況のチェックとクリーニングをしてもらう。 早いもので、あれからもう3年。 40過ぎた大の大人が歯科で泣く 以降定期検診を欠かし

続きを見る

あかぎれ保護バンを使ってみる。

2019/12/24 | 健康と美容

ここしばらく手指の調子がよかったのですが、今月に入ったあたりから雲行きが怪しくなってまいりました。 歯の詰め物を変えたら全てが解決する、というわけでもないのか。 皮膚科で受けるパッ

続きを見る

うっとうしい割れ方の原因は。

2019/11/28 | 健康と美容

長年携えた癖や、その日限りの寝癖ならばわかるが、後天的かつ突発的な癖の変化はあるのでしょうか。 ここ1週間くらい、前髪が不自然に割れるのが気になって仕方ありません。 いつも同じ位置

続きを見る

湯たんぽの季節、寒がり&冷え性が5年愛用する湯たんぽ。

湯たんぽの季節になりました。 現在使用している湯たんぽを導入したのは、2014年の冬のこと。 末端冷え性におすすめ やわらか湯たんぽを使ってみる。 そのやわらかすぎる質感から

続きを見る

40代のメガネは、中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距離。何を取るかで判断が変わってくる中年の視力矯正事情。ここ数年、あれこれ小細工して問題解決に励んでまいりました。 お年頃の紳

続きを見る

耳読書のありがたさ、中年世代におすすめの機能。

2019/10/31 | 健康と美容, 読書

しつこいようですが本当に目が見えづらくてですね。 「らくらくホン」の衝撃。 この現状を友人に愚痴ったところ、それは老眼だけではなく疲れ目とか乾き目とかあらゆる症状が折り重なっている

続きを見る

「らくらくホン」の衝撃。

2019/10/21 | 健康と美容

普段の生活はコンタクトで。手元の作業や読書など、細かい字を見るシーンではリーディンググラスを装着する。 コンタクトレンズの度数を変えてから、いよいよこの作戦の実行日が近づいてきたと感じて

続きを見る

あの仕草を華麗に昇華する妄想。

2019/09/03 | 健康と美容

長らく現実を直視していなかったことが明らかになった先日。 現実から目を背けて生きる人。 ぼんやりとした視界にもうすっかり慣れてしまってはいるのですが、せっかくなのでコンタクトの度数

続きを見る

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

少ない服 七分袖からの脱却と、チームV加入。

好きなわけでも、似合うわけでもないのになぜかやたらと豊富に取

おばさん愛用コスメはごま油とニベア。

By: Justus Blümer 最近、愛用化粧品について質

→もっと見る

PAGE TOP ↑