「 家飯 」 一覧

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出ていたので久しぶりにカリッと焼きました。 塩漬けなどして加工するなら大きめのものを買ってちびち

続きを見る

小松菜の煮浸し、セロリの卵炒め献立。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜を炊いたのが食べたいな。 となった時、かなりの高確率で登場するのが写真の小松菜煮浸し。 今夜

続きを見る

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正反対の方向に10分ほど歩かないといけないのでちょっと大回りなのですが、運動を兼ねて、ということで。

続きを見る

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチンのない部屋に住んでいたから。 そして、ちょっと小奇麗な店でも瓶ビール1本100円以下で吞める国に住

続きを見る

鶏レバーソース漬け。

  今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込んでいますね。基本的に朝型生活のほうがご機嫌で過ごせる性質なので、夜はできるだけ早めに済ませて早めに

続きを見る

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

2014/07/09 | 家飯

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても、晩酌タイムは1日で最も大切な時間、妥協は一切許されません。   今夜のメニュー

続きを見る

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続けているという人は少ないでしょう。が、その一方で子供舌と呼ばれる人も多くいるので、実際のところはよく

続きを見る

豚しゃぶのキムチ和えで家飲み。

シェアハウス生活になる前に少し悩んだのは自炊についてでした。 広いキッチンと十分すぎる調理器具が揃っているものの、キッチンで料理してそのままみんなが集まるダイニングでわいわい食べたいなん

続きを見る

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑