「 ファッション 」 一覧

仕事ファッション、同僚とGUのトップスが丸かぶり。

今日はトップスが丸かぶりだから2人で並ぶとちょっと照れますね。そうですね。 取引先で20代の女性社員が交わしていた会話が、どこか微笑ましく感じました。 言われて気付けばその日の2人

続きを見る

少ない服の着まわし、失われた季節感。

まさか7月にジャケットを引っ張り出す羽目になろうとは。 東京はここしばらく、やけに肌寒い朝が続いています。午前6時には家を出る朝型人間にとっては寒すぎる夏。 激しい朝活女子の真実。

続きを見る

片付ける度に出てくる、妙なもの。

比較的時間はあれど、ずっと雨続きの週末。 わざわざ出かける気にもなれず、なんとなく部屋を片付けていました。 捨てようと思ってよけるだけよけてまだ捨ててなかったものなどなど、なんだか

続きを見る

まだそのサンダル履いてるの?

昨日あのお方より、開幕宣言を拝受しました。 勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。 朝方やや肌寒かったので、何もこんな日に、と思わなくもなかったのですが、すでに5月も半ば。時

続きを見る

持たない旅のファッション、意外に使えたヘンな服。

基本的に、移動時にはデニムを選ぶことが多いです。 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。 しかし今回のベトナム旅行、ホーチミンは日中35℃オーバー、ニャチャンも32℃く

続きを見る

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

おかげさまで面倒ごとは全て片付きました。 旅支度より面倒になったこと。 この先は実際の「旅支度」を考えるフェーズに入るわけですが、さて、今回はどうしようかなと考えております。

続きを見る

暑い盛りにあのダウンを羽織る。

そもそも越冬宣言について書いたのは、ダウンの話をしたかったから。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。 なのに、いつものようにまんまと迷子になり、ダウンに辿り着けぬまま書き終

続きを見る

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。 40も半ばを過ぎてようやく風呂推しとなり、そのせいか長年手を焼いていた冷え性も改善傾向にありま

続きを見る

手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち合わせがないデタラメな人間が、真っ当な企業とお仕事をするのなら、それ相応の装いをすべし。スーツなり何なり、それっぽい何かを、速やか

続きを見る

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。 朝の時間の過ごし方は人それぞれ。家族分の食事準備をする人や、子供の着替えの手伝い、日課の犬の散歩などがルーティーンに入っている場

続きを見る

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑