歩き瞑想ならぬ、書き瞑想。

公開日: : ブログ運営

sakura17

奥さん、4月です。

今まで嘘ついててすみません、実は自分男なんです。

以上、今年も季節のお約束行事を雑に済ませたところでスプリングハズカム。毎度おなじみ定期ポストです。

毎月1日は1ヶ月のブログ運営を振り返っているのですが、これ書くの結構好きかもしれない、とふと思いました。なんか妙な一区切り感があるってよいのです。

2017年3月の閲覧数TOP3

1. 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

HotelEdison_NY_9

2. 究極のミニマリストがあまりにもしんどくて哀しい。

baila_6

3. 1週間着まわしページ担当スタイリストがいちばん大切にしていること。

以上が3月度の閲覧数TOP3でした。

調味料記事が上位に上がってくると、ああ新年度だなという気になりますね。
これを書いたきっかけは日々の晩酌つまみを作るのに特別な調味料は必要ないよね、と考えたから。昔はあれこれ珍しい調味料やら食材がなければ美味しいものは作れないぞと思い込んでいたけれど、結局一周回って基本に立ち返った感があるよなあ。などと、酒を飲みながら一気に書き上げたのでした。

早いものでもう2年も前の記事になりますが、予想に反して今ではさわやかフレッシャーズのみなさなにお読みいただく機会が多いようなのでちょこちょこ修正を加えつつ大切に育んでいる次第です。

そして珍しく映画レビューが2位に。
最初から最後までもやもやする、としか書いていない気もしますが、観てよかったなとは思います。未だにスッキリはしてませんけども、何もズバッと共感するだけが映画の楽しみ方ってわけでもないしね。ドキュメンタリーならなおのこと。

3位はファッション関連です。
なぜかファッションネタは毎度アクセスが多いのですが、なんででしょうか。この記事はスタイリストの方から聞いたTipsを書いたのでそれなりに内容はあるけれど、平素は新規アイテム投入もコーデ着画的なものも一切ないのでなんだかお前がファッションを語るなずうずうしいという気がしないでもありません。語るけど。

書くことがない、ことがない

相も変わらずアホみたいに毎日書き続けています。いやあ、書くってのは意外と飽きないもんですね。

もっと格調高い文章であるとか調査・分析を必要とする論文的なものならばそれなりに準備も手間も時間もかかるので毎日書くとなると難しいでしょうが、日々の徒然を記すだけならいくらでも書けるな、と。

書くことがない、ということはまずない。

特に面白い事件が起こらなくても、毎日必ず何かしらしているし考えているし食べているし飲んでいるので、書くことなんていくらでもある。もはやブログの存在が「歩き瞑想」ならぬ「書き瞑想」になっている感じです。

関連 チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

雑念邪念が多すぎて全然瞑想マスターになれないけど、書いてる時はある意味無心で気持ち良い。

そしてしみじみこのブログってホームだなと思う。

アウェーよりもホームに強い

room mate laura hotel_5

ここではちんたら好き勝手書いているくせに、仕事で書く文章はもちろんのこと、メールやらSNSやらで使うちょっとしたテキストにも妙に力が入ってしまう私。最近気がついたのだけれど特にCCメールってヤツが苦手で、AさんとのやりとりをBさんにも共有するというのがなんだか落ち着かないのです。

3人が同等に会話しているならともかく、 Bさんが直接関わらない件なのにCCで共有しなければならない妙な申し訳なさ。傍観者としてのBさんの存在が気になる、とかではなく、これはBさんにお茶の一杯でも淹れたほうがいいのではとか余計なことを考えてしまうのです。

よって、CCに誰かが入っているメールとなるとさらに力が入ってしまう。社会人としてどうなんでしょうか、これ。

しかし考えてみればブログってSNSやらCCどころの騒ぎじゃないですよね、何せ全世界配信ですから。それこそ1億人とかに読まれちゃうわけですよ。まあそんなに人気ないけども。

関連 個人ブログの平均アクセス数は?なぜ書く?そしてなぜ止める?

それなのにてんでお気楽に書けてしまうのはcrispy-lifeなる我ながら誰だよおまえと問いただしたくなる匿名にてやっているから。でもあるけれど、一番の理由は自分の場所、ホームだからでしょうな。

定住せずに家はないけどホームはあるよ、ってね。

ミニマリストの持たない暮らし

そう考えれば、落ち着ける場所ってのは何もスペースに限った話ではないのかも。ゲームとか仮想現実の世界にのめり込む人の気持ちもわからなくはない。いや、ちょっと違うか。実名は出さずとも人格を使い分けている訳ではないもんね。

というわけで今月もホームでできるだけくだらないことを書き続けるカリッとした毎日。をよろしくお願いいたします。

 




関連記事

ブロガーの芸風が変わる恥ずかしさ。

奥さん、5月です。 写真は2年前のこの時期に撮影した鯉のぼりであります。 京成江

記事を読む

嬉しい3000PV/1日。 これからもカリッとよろしくお願いします。

2014/8/2に初めて3000pv/1日を達成しました! ヒューヒュードンドン!ありがとうござ

記事を読む

2015年もお世話になりました。

By: MattysFlicks[/caption] あっという間に2015年が終わろうとし

記事を読む

何の役にも立たない無駄話は短めに願います。

奥さん、8月です。 ひと月前は、寒いだの雨が多いだのと文句を垂れていたというのに、今や

記事を読む

コピーサイト、再び飛ぶ。

蛇のようにしつこくてごめんなさい。 話題にせずともウォッチは続けている「カリッとした毎日」

記事を読む

「今から10年後の働き方を考えよう」イベントレポート。

2019年1月19日(土) ブログきっかけとしては初めてとなるリアルイベントを開催しました。

記事を読む

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

奥さん、3月です。 上着の前を開けて歩くのって、なんて心地いいんでしょう。エアコンが不

記事を読む

見知らぬ足跡。「リファラースパム」にご用心。

By: Michael Hicks[/caption] ここ数日、「econom.co」「d

記事を読む

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

By: Leo Hidalgo[/caption] 昨日書いた記事、一晩寝かせてタイトルだけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め
里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかな

→もっと見る

PAGE TOP ↑