虹の都 光の港、蒲田駅周辺を歩く 東京散歩・大田区。

公開日: : 最終更新日:2016/12/18 東京散歩

ota_21

週末あまりにも天気がよかったもので散歩に出かけてまいりました。そう、そろそろ佳境の東京散歩です。

関連 東京散歩。近場の旅でも旅は旅。

いやあ秋の散歩ってのはまた格別ですね。ちょっと肌寒いけれど歩いていたらすぐに汗ばんでくるような陽気に出かけるははなんとも気持ちのいいものです。

そんな絶好の散歩日和、今回は大田区へと向かいました。




虹の都光の港キネマの天地 蒲田行進曲

ota_2

大田区といえば羽田周辺かと考えていたのですが、乗り換えなどで何度か使っているけれど未だ降り立ったことのない蒲田が浮上。蒲田、蒲田なあ、と考えていてうっかり「蒲田行進曲」が観たくなってしまいました(単純)。まあこの映画に蒲田は一切出てこないんですけども。

さて蒲田行進曲をご存じない若い方もおられるかもしれません。

「新選組」の撮影真っ只中、土方歳三に扮する“銀ちゃん”こと倉岡銀四郎は、敵役の坂本龍馬を演じる橘が、主役の自分より目立っているのが気に入らない。さらに、最大の見せ場である“池田屋の階段落ち”のシーンが、命の危険を伴うため、中止になろうとしていた。そんなある夏の日、大部屋役者のヤスのアパートに、銀ちゃんが子供を身ごもった女優・小夏を連れてくるのだが……。

実はこの映画が突如頭に浮かんだのは蒲田散歩だけが原因ではなく、少し前に「イン・ザ・ヒーロー」を観たからでもありました。ああこれって蒲田行進曲だよねえと思いつつしかし蒲田行進曲自体をもうそんなに覚えてないななどと考えたのもきっかけのひとつだったのです。

しかしあの映画観たい!とひらめいたら夜中でも一歩も出かけることなく部屋で検索してポチッと選んですぐスタート、なんてエラい時代ですな。

関連 持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

というわけで何十年かぶりに観た蒲田行進曲。若き松坂慶子の美しさは言うに及ばず、とにかく驚いたのは風間杜夫の色男っぷり、平田満が知人にそっくり、そして中村雅俊の違和感。

この手の邦画って自分の中で時代感がめちゃくちゃなんですよね。公開されたのは80年代だけれどおそらくリアルタイムでは観ておらずさらには映画の時代設定の関係もあり映画を観て当時のことを思い出す、なんてノスタルジー要素ははない。でも公開当時に大ヒットした中村雅俊の歌はしっかり80年代の記憶とともに覚えているからこそ妙な違和感があるのです。そう考えると音楽の力ってのはすごいですね。深く理解できないにしろ、子供の意識にもしっかりと刷り込まれる強さ。今どきの子供の記憶に残る歌はなんだろう、さてはPPAPか。

話は戻って蒲田行進曲、大人になってから改めて観ると銀ちゃんの横柄さや小夏の不甲斐なさよりも後半のヤスの豹変っぷりに一番イラつきますね。映画ってのは同じ作品でも見る時期や心境によって大幅に感想が変わるものです。

おっと、散歩に出るまでの前置きがまたまた長くなってしまいました。

京急蒲田駅 駅前を歩く

ota_1

今回の出発地点は京急蒲田駅。生産性のない散歩の原点に戻るべく、何も考えずにJR蒲田駅前に向かってただふらふら歩く計画です。計画と言っていいのか。

京急蒲田、初めて降りたけどこんなに大きな駅だとは知りませんでした。京急本線と羽田空港線の分岐点という重要な駅だからか。

ota_3

あ、今書いてて気がついたけどJRと東急の駅名が「蒲田駅」なのに対し、京急の駅は正式名称が「京急蒲田駅」なのですね。なるほど。

ota_4

ホームは2階建で6線。

ota_6

改札階には京急蒲田駅周辺の模型が設置されています。

ota_5

京急蒲田駅

改札を出てみれば拍子抜けするほど新しくて綺麗な駅前。よくよく調べれば駅ビルの完成など現在の形になったのは去年2015年12月なのだとか。そりゃ新しいわ。

ota_8

駅ビルに観光案内所があったので寄ってみる。

ota_9

ものづくりの大田区らしい展示品。中には蒲田名物であるぎょうざのキーホルダーなどという恐ろしい土産ものも。

参考 輝け!大田のまち工場(大田区)

大田区には約4,000の工場があり、「モノづくりのまち」として知られています。「モノづくり」といっても、デジタルカメラやゲーム機などの最終製品を造る工場ばかりではなく、主に金属を素材とした「削る」「磨く」「形成する」「メッキする」といった、ひとつの加工を専門に請け負っている工場がほとんどです。

そうだ、「下町ロケット」の舞台も大田区でしたね。

驚いたのは観光案内所の盛況っぷり。一人旅らしい若い白人女性が大田区観光プランについて相談していたり、子供連れの中国人ファミリーが駅周辺の歩き方レクチャーを受けていたりと職員のみなさまはなかなか忙しそうでした。観光案内所、みんな上手に利用しているのですね。

さて駅を出ると真正面がもうアーケード。

ota_10

ota_12

このアーケードを抜けたらJRの蒲田駅のようです。

ota_11

商店街ウォッチャーとしては通らねばなりませんね。

ota_13

結構規模の大きい商店街。アーケードを抜けても道の両側に屋根のある道が続いており雨の日でも傘いらず、なのでしょうかね。

ota_25

ota_26

時間はちょうどお昼時、とんかつ屋さんに行列が。どうやら人気店のようです。

大田区民ホール・アプリコの撮影所模型

ota_20

京急からJRの駅に向かう途中にある区民ホール・アプリコ。もう面影もないけれど、この辺りが松竹蒲田撮影所があった場所のようです。キネマの天地と謳われた蒲田撮影所ですが、実際稼働していたのは1920年から36年の16年間。関東大震災による被害や周辺工場の騒音が映画撮影に不都合だったなどの理由もあったようですが、たった16年で役目を終えるとはなんだかかなり短命だなあという印象。

ota_17

アプリコの地下にはこの松竹蒲田撮影所の模型が展示されています。

ota_18

 

こんなにしっかり作ったのに16年で終わりかあ。

ota_19

俳優控え室の位置関係などを確認しつつ、前日の映画を反芻。映画の舞台は蒲田じゃなくて京都で松竹じゃなくて東映撮影所、なんですけどね。

ota_23

区民ホール裏にある公園では紅葉が楽しめました。

ota_22

やっぱり晴れた日の紅葉はいいねえ。

ota_24

ota_27

JR駅周辺をウロウロ歩いているととんでもない名前の川に遭遇。

ota_28

呑川(のみかわ)。何か誘われている気がしてなりません。

ota_29

呑という文字にだけいやしく反応してしまいましたが呑川は映画「シン・ゴジラ」ではゴジラの移動ルートとなっておりました。改めて確認してみると大田区は現在も多くの映画やドラマの舞台になっているようで。

ota_14

観光的要素皆無の細かい散策をしつつ、蒲田駅東口に到着しました。

続く。

関連 バーボンロードとかまたえん 蒲田駅西口を歩く 東京散歩・大田区

 






関連記事

tsukiji150914

有楽町駅から築地市場へ銀座を歩く。東京散歩・中央区

ちょっと久しぶりの東京散歩でしょうか。 遠くもいいけど近くもね、というわけで改めて東京23

記事を読む

shibamata1508_11

生まれも育ちも葛飾柴又。東京散歩・葛飾区

近場であっても旅は旅。 ということで改めて東京を巡ることを思いつき。 参考 東京

記事を読む

sumida_7

江戸東京博物館はゆっくり見たい 東京散歩・墨田区

前回の江戸川区散歩から少し間が空いてしまいましたが続いています、東京散歩。 関連 東京

記事を読む

ota_46

バーボンロードとかまたえん 蒲田駅西口を歩く 東京散歩・大田区

大田区散歩で蒲田駅周辺を歩いています。 関連 虹の都 光の港、蒲田駅周辺を歩く 東京散

記事を読む

蕎麦に銘酒野饗

石神井公園 野饗でひとり昼酒、蕎麦屋酒。東京散歩・練馬区

練馬散歩の続きです。 関連 石神井公園 照姫にスワンボートとラクウショウ 関連

記事を読む

秋の目黒川

権之助坂に酉の市。東京散歩・目黒区

近くの旅でも旅は旅。 ということで、長く住んでいるのにイマイチきちんと向き合ってこなかった

記事を読む

itabashi44

NO.3に会いに行く 東京散歩・板橋区。

板橋区・成増駅周辺を歩いています。 関連 ほとんど埼玉?成増駅を歩く 東京散歩・板橋区

記事を読む

arakara5

あらかわ遊園と蝉取り。東京散歩・荒川区。

近場の旅でも旅は旅。 ということで、ふと思い立って東京23区巡りをしております。

記事を読む

itabashi2

ほとんど埼玉?成増駅を歩く 東京散歩・板橋区。

近くの旅でも旅は旅。 ということで東京23区内を改めて練り歩くお遊びを細々と続けており

記事を読む

suginami_33

大田黒公園で少し遅めの紅葉狩り。東京散歩・杉並区

杉並散歩の続きです。 関連 西荻窪から住宅街を抜け荻窪へ。東京散歩・杉並区 せっ

記事を読む

Comment

  1. 平松 より:

    友人が蒲田にいるため、しばしば呑川ぞいをジョギングしています。最初に川の名前を見たときは我が目を疑ったものです。
    川をしばらく下っていけば養老の滝に行き当たると考え(くだらん)、久が原の方まで行ってみましたが、そんなものはなかったですね。目黒川に川のつくりが似ているなあと感じました。

    • crispy-life より:

      平松さん

      >最初に川の名前を見たときは我が目を疑ったものです。

      おお、やはりそうですか!なんだか嬉しいです。そして私も目黒川に似ていると感じたのでした。が、養老の滝までは考えが及びませんでした…。なんだかうっかり養老の滝を見に行きたくなりましたよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

aomonoyokocho15
非常時の備え、普段使いをスライドする。

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとん

arakawa47
酷いストレスで観葉植物が枯れる。

見た目は子ども頭脳は大人の名探偵は、 「真実はひとつ」

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き
豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとか

170429lg
本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だとい

秋刀魚のしょうが煮
秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全て

→もっと見る

PAGE TOP ↑