モアルボアルで使えるアイテム。モアルボアル滞在記録 2015 その4。

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 旅人への道

モアルボアル 必需品

4回目となったモアルボアル滞在記、今回でラストです。

参考 モアルボアルへの行き方。モアルボアル滞在記録2015 その1。

参考 モアルボアルおすすめホテル。モアルボアル滞在記録2015 その2。

参考 モアルボアルのレストラン。モアルボアル滞在記録2015 その3。




モアルボアルに限ったことではないのですが、南の島で海遊びするのならこれはあったほうがいい!というアイテムをご紹介します。

基本的に旅の持ち物はなるべく増やしたくない私ですが、それでもビーチにいくならあったほうがいいと思うものがあるのです。というのも、これまで失敗もしてますからね。

常夏の日差しをなめるな!日焼け対策

moalboal-4-3

海で遊ぶならなんといっても日焼け対策をしっかりとしなければいけません。

初めてモアルボアルに行った時はあまりのおさかな天国っぷりにはしゃぎまくって体がふやけるほど海に入り浸ってしまい、それはそれはいい大人がなにもそこまで…というほど焼けました。

ええ、後が大変でしたよ…。

もちろん日焼け止めクリームは塗っていたのですが、海に入ったらそんなの意味ないし、夢中で海の中を見ているものだから、背中がどれほどまでに日差しを浴びているかに気付かない。

海の中は心地よく冷たくても、日差しは空から容赦なく降り注ぐのだ。
って、当たり前ですが。

というわけで40過ぎてから小学生の夏休み以来の日焼けを経験してしまった私は次回から学習しました。

 

ラッシュガード。
これをつけて海に入っていると全然違います。ホントに焼けません。

割と重い素材だし上下用意すると確かに嵩張るのですが、あるとかなり安心。今回も目いっぱい遊んだけれど、日焼けに悩まされることはありませんでした。

まあ、これをバンコクに持っていったのは失敗だったわけですが。

参考 ソンクランの準備と服装。ソンクラン参戦記 2015。

ビーチに似合う夏アイテム

moalboal-4-2

後はもう何回もここで紹介している、カンガとギョサン。

モアルボアルにいる間は水着のままカンガをワンピース風に巻いて近くのバーに行ったりしていました。濡れてもすぐ乾くのがまたいいんですよね、ホント助かります。

 

ギョサンは海で使うとそのグリップのよさを実感します。
もともとどんくさいのでデザイン性重視で底がツルツルのサンダルなんか履こうものなら見事に転んでしまうことでしょう。せっかくの旅、怪我だけはしたくないですからね。
実は今回泳いでいる時にうっかりギョサンが脱げてしまい焦って潜って拾い上げたのですが、深い場所だったらアウトだったな…と反省。すぐにトレンカのかかと部分を引っ掛けて履きなおしました。こうすると脱げる心配ないもんね。

以上、モアルボアルに限らず海で遊ぶならあったほうがいい!というアイテムたちでした。

ところで白人の人って女性でもガンガン焼いてる人多いですよね。今回もモアルボアルで甲羅干しになっている若い女性をたくさん見かけました。元が白いだけに焼けたら赤くなってすごく痛そうなんだけど、なぜみんな焼くんだろう…健康的に見えるから?






関連記事

tainan_22

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

台湾一周一人旅の食事で印象に残ったものを地域ごとにまとめます。 一人では利用出来る店が

記事を読む

madrid17

マドリードの治安 バルセロナと比較、どちらがおすすめ?

年末に出かけたスペインの旅記録です。 関連 スペインの旅2015 バルセロナのあ

記事を読む

モアルボアル旅行記

モアルボアルへの行き方。モアルボアル滞在記録2015 その1。

セブ島滞在中、3泊4日でモアルボアルに行ってきました。 モアルボアルは旅行者に人気のダ

記事を読む

passport

パスポートとの別れと原点回帰。

なんだか久しく出かけていないなあと感じる今日この頃。 年明けに自宅に戻ってからずっと東京に

記事を読む

taiwan20163

台湾一周 一人旅。鉄道の旅で駅弁を堪能する。

ゴールデンウィークも終わり本日からお仕事の方も多いでしょうか。 そんな時になんですが、

記事を読む

subwaysta

僕らが旅に出る理由 その2 ~世界が広いことを知った30代~

40過ぎてシェアハウスに住んだり、どんどんモノを減らしたりしているのはいつも身軽でいたいから

記事を読む

smb1709

重視すべきは大きさよりも重さ。

長い間温存していた旅行用鞄、ようやく日の目を見る機会がやってまいりました。 関連 軽く

記事を読む

モアルボアル滞在記2016

モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方 2016。

夏休みはフィリピン・セブ島のビーチリゾート、モアルボアルで過ごしました。 またか、とい

記事を読む

kikumasa2

灘の酒蔵巡り その3. 菊正宗酒造記念館 やっぱり俺は~。

灘の酒蔵巡りの続きです。 参考 灘の酒蔵巡り 2015 やっぱり~俺は~って、結

記事を読む

skirt

少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

デニムが好きなので、年がら年中デニムばっかりはいています。 今回の旅でも移動中はもちろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

takamatsu_3
神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高

koishihama_hotate_3
岩手三陸 恋し浜ホタテで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんに

chiayi-hotel-12
一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に

winterbeer
一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前

closet-hanger
ラクな服、これでいいのか。

台風まで来てしまったし、今回はやや失敗気味だったか。 関

→もっと見る

PAGE TOP ↑