スペイン・マドリードの旅2015。

公開日: : 最終更新日:2015/12/29 旅人への道

マドリード王宮

念願のスペイン旅行。

バルセロナから移動してマドリードに来ています。

なんとなくのイメージだけで自分はおそらくマドリードよりもバルセロナが好きだろうな、と思っていたのですが、来てみるとなんとも楽しいではないですか、マドリード。

いい意味で期待を裏切られました。




マドリードの旅

マドリードの街

クリスマスシーズンの旅ということもあってバルセロナではかなり静かな過ごし方を余儀なくされたのですが、一転マドリードは毎日お祭り騒ぎの様相。

madrid4

この街はいつもこんな感じなのかしら?
それとも、到着したのが週末だったから?

madrid2

滞在期間が短いので広い範囲を満喫、とはいかないのですが、いい場所に宿をとったことが幸いして徒歩圏内で十分楽しめています。

madrid3

長蛇の列で諦めかけたプラド美術館もギリギリのところで滑り込めたしね。

例の如くあれこれ詳細はまた帰国してから改めて書き記そうと思いますが、マドリード、いいところ。かなり気に入ってしまいました。もちろん、呑みまくり食べまくりなのはいつものことです。

残り時間は短いけれど、最後までスペインを堪能して帰ります。

 




関連記事

skirt2

旅の準備は嫌いだけど片付けは嫌いじゃない。

台湾一周駅弁の旅、レポート途中ではありますが本体は無事帰国いたしました。 旅に出る毎に思う

記事を読む

ski

アムステルダム スキポール空港 乗り継ぎ1時間で大丈夫?KLMで行くスペイン。

さて、成田から出発して向かった先はオランダ・アムステルダム。 ここ最近はずっとアジアをうろ

記事を読む

hyoutan

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

ikegami_lunchbox_22

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その6. 池上駅 全美行 池上鐵路月台便當。

台湾を鉄道でぐるっと一周しながら各地の駅弁を堪能する旅もそろそろ終盤。 これまでは出発

記事を読む

By: Garry Knight

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだ

記事を読む

blueskyfrom

僕らが旅に出る理由 その1 ~地元を出ることすら考えなかった20代~

モノを減らしたり、シェアハウスに住んだりしている理由のひとつは 「旅に出るため」

記事を読む

By: Nattu

ただいま、を何度も作る。

By: Nattu[/caption] 年末の計画は別として、年内にも旅の予定があります。

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_24

セブ島長期滞在におすすめ キッチンつきアパートメントホテル。

今回セブシティで滞在したキッチンつきのアパートメントホテルがなかなか快適だったのでご紹介しま

記事を読む

By: MIKI Yoshihito

荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

By: MIKI Yoshihito[/caption] 今回の旅では初めてLCC(Low

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

鯛のあら炊き
鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭

tainandog6
つらい過去を忘れる方法。

恥の多い生涯を送ってきました。 いや、生きていれば誰しも

→もっと見る

PAGE TOP ↑