チェンマイナイトマーケット。人気のお土産は?

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 旅人への道

チェンマイ 2015

初のチェンマイ上陸を果たした今回。

…だったのですが、何しろ目的がお寺での瞑想修行だったので、観光や街散策をほとんどすることなく全日程が終了してしまいました。

参考 タイ チェンマイで瞑想修行。

まあ、普段から殆ど観光らしい観光はあまりしないタイプなんですが。
それでも唯一、ウラアイ通りで開催されているナイトバザールを覗くことができました。




チェンマイ・ウラアイ通りサタデーマーケット

ウラアイ通り サタデーマーケット

今回出かけたのはその名の通り土曜日だけ開かれているウラアイ通りのサタデーマーケット。

参考 サタデーマーケット(ウラアイ通り)(タイ国政府観光庁)

山岳民族の人たちの手織り生地やインテリアなども低価格で買えるほか、最近ではストリートパフォーマーが界隈を盛り上げており、見物するだけでも十分楽しめます。

チェンマイ ウラアイ通り サタデーマーケット

到着した18:00頃はまだそんなに混み合っていなかったのですが、暗くなってくるにつれてどんどん人が増えてきてかなり盛況。

chiangmai3

場所柄観光客ばかりなのかな?と思っていたら、結構地元の人も多かったです。

chiangmai5

chiangmai6

弾き語りで学費を稼ぐ小さなパフォーマーや

chiangmai7

似顔絵書きの姿も。
考えたら似顔絵書きって結構なポータブルスキルですよね。お客さんがいさえすれば。

お土産に最適な雑貨や洋服、アクセサリーがずらり

チェンマイ ナイトマーケット お土産

こういう夜店って楽しいけどあんまり欲しいものはない…ということが多いのですが、チェンマイのナイトマーケットはお土産にもできそうな雑貨やアクセサリーがたくさん並んでいました。

chiangmai17

カレー粉?と思いきや、肌質にあったパックをその場でブレンドしてくれるのだとか。どうやって肌質を診断するのかは謎。

chiangmai12

chiangmai13

chiangmai14

ランプシェードがたくさん売られているのはやっぱり夜の店先で映えるからかしら。

chiangmai10

買っても持って帰るのにかなりの工夫を要するであろう置物や

chiangmai15

chiangmai16

絵や陶器、アロマオイルやココナッツオイルなど、品数はかなり充実しています。

今回は女性数人と一緒だったのですが、人気だったのは

  • タイパンツ
  • 像のキーホルダー
  • 手書きの絵画
  • ブレスレット
  • ポーチ類

など。2つ買うからもうちょっとおまけして!なんてみんな楽しみながら買い物していました。

タイパンツは200バーツ(約760円)以下の店が多かったので、日本で買うよりも断然安いですよね。

 

夜店の楽しみ、おいしいもの

チェンマイ ナイトマーケット おいしいもの

さて、屋台のお楽しみといえば美味しい食べ物。このマーケットでももちろん美味しそうなあれこれが並んでいました。全体的にバンコクよりも少し安いのかな?という印象。

chiangmai18

Egg Sticks…和風に言えばハムエッグですよね、かわいい。

chiangmai27

chiangmai26

屋台の定番、串もの。

chiangmai25

牡蠣の卵とじ。これ、美味しいよねえ。

chiangmai23

暑い国ならではのフルーツジュースも種類が豊富。

chiangmai21

突如日本夜店界の重鎮、たこ焼きが出現。名前は普通に「TAKOYAKI」でした。

chiangmai24

意外に人気を誇っていたのが1貫5バーツ(約18.5円)の寿司。
実際に食べた友人いわく「思っていたより美味しかった」とのこと。

chiangmai30

で、結局おまえは何を買ったのだ、という話ですが…
お察しの通り、何も買いませんでした。何しろスーツケースがないので荷物を増やせませんからね。缶ビール片手に串焼き食べて、店を端からひやかして、友人のお土産のお見立てして、後はひたすら写真を撮る。そんな夜でした。

バンコクのマーケットとはまた違った趣ですごく楽しかった!露店がずら~って並んでるのって、無条件にうれしくなってしまいますね。

参考 チェンマイおすすめホテルランキング




関連記事

tainan_22

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

台湾一周一人旅の食事で印象に残ったものを地域ごとにまとめます。 一人では利用出来る店が

記事を読む

By: Rennett Stowe

白シャツ一枚 装いプレイの可能性。

極端な話、仕事がらみの旅行じゃなければ洋服なんてラクなものが一番だし、枚数だって少なくていい

記事を読む

By: Vlastimil Koutecký

妥協せずとも欲しいモノを作れる強さ。

By: Karyn Christner[/caption] 先日とある会で知り合った女性が食

記事を読む

wf6

セブ島の孤児院訪問で彼らは何を感じたか。セブ島親子留学体験記。

さて、前回の続きです。 参考 成功体験は、作れる。 大人になってから思い返してみ

記事を読む

By: Justin Vidamo

荷物を持たないバックパッカー。

By: KLConnected[/caption] 誰かと一緒の場合以外はさほど積極的に観光

記事を読む

travel3

僕らが旅に出る理由 その3 ~あまりに辛い変化~

40過ぎたというのに若い人が中心のシェアハウスで生活しながら日々モノを減らす作業を続けている

記事を読む

By: HaPe_Gera

タイ チェンマイで瞑想修行。

By: Jaume Escofet[/caption] そんなわけで只今チェンマイにいます。

記事を読む

kanga

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

cebuRhotel

セブシティのホテル事情とおすすめバジェットホテル。

セブ島に滞在する際はよっぽどのことがない限りセブシティのホテルを選択します。 前回マク

記事を読む

By: Moyan Brenn

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

By: Mark Goebel[/caption] 旅の荷物について考えています。 また旅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑