旅行鞄をスーツケースからトートバッグにチェンジ。

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 ミニマルライフ, 旅人への道

セブ島に到着して早2週間が経過しました。

そろそろ次の移動時期が近づいてきたのでここらでスーツケースを手放すことに。

「手放す」と言ってももちろん捨てるわけではなく、セブの友人宅で暫く預かってもらいます。今度のエアーのチケットは既に預け入れ荷物ナシで取ってしまっているしね。

参考 荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

スーツケースの中身はほぼお土産だったのである程度はけた現時点では既にガラガラ。というわけで残っている荷物をトートバッグに詰め替えました。




海外旅行の荷物 夏

トートバックの中身は以下の内容です。

洋服、アクセサリー類

  • Tシャツ×2
  • キャミソール×2
  • カットソー×2
  • ストール
  • デニム
  • ワンピース
  • ロングスカート
  • UVカットパーカー
  • 下着×3セット
  • 水着
  • ラッシュガード
  • メガネ
  • サングラス
  • ネックレス
  • カンガ
  • ギョサン
  • スニーカー

その他

  • 化粧ポーチ
  • 薬類
  • コンタクトレンズ
  • たすき掛けのミニバッグ
  • ピンチハンガー
  • 財布
  • パスポート
  • ラップトップ
  • 一眼レフカメラ
  • iPhone
  • SIMフリー携帯電話
  • メモ帳
  • ボールペン

今、wifiのあるカフェで持ち物を思い出しながら書いているのでもしかしたら抜けているものがあるかもしれませんが、まあ大体こんなものです。結局旅行でもいつものアイテムが活躍していますね。

このうちややかさばるカットソー、デニム、パーカー、スニーカーは着用して移動します。PCとカメラがなければもっと身軽になれるのですが、これは仕事にも必要ですからね、省くわけにはいきません。

携帯電話は以前使っていたSIMフリーのもの。1年以上放置していたからでしょうか、以前使っていたSIMでは着信できなかったので結局フィリピンでは使いませんでした。wifiが弱い中で携帯ナシは多少不自由ではありますが、日本でも携帯持ってませんからね。

参考 携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

が、移動先では使うかもしれないので一応持参します。

荷物が軽いと旅は俄然楽しい

旅の準備がとにかく苦手な私ですが、今回は荷造りの時点で変化を感じていました。

参考 旅の準備が簡単になった理由。

実際に居場所を転々としてみると荷物が少ないだけでこんなに移動が楽になるんだと改めて実感しています。

そして、楽しい。

昔は旅行となるとなんだか張り切ってあれこれ荷物を詰め込んで荷物を重くしてしまい、結局旅の間一度も使わなかった服やアクセサリーなどをそのまま持って帰る羽目になることもしばしばでした。が、今回はかなり厳選したので現時点で登場しなかったアイテムは皆無。荷物が軽いと移動時の心も軽い。文字通り身軽でいられて本当に快適です。

モノを持たずに身軽に暮らす

「増やさない」をコンセプトに据えた今回の旅。

参考 旅の準備のコンセプト。

今のところは概ね成功と言えそうです。

 






関連記事

redred

なぜ捨てられないのか、わからない。

結構勢いよく捨てているように思われるかもしれませんが。 夏ものに着手する前から、何度も

記事を読む

wi2300

Wi2 300 オプションエリア(premium)の無料提供が終了で使えなくなった。

携帯会社との契約ナシにiPhoneを使っている身分としてはカフェや駅、コンビニなどで使えてか

記事を読む

ikegami_lunchbox_22

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その6. 池上駅 全美行 池上鐵路月台便當。

台湾を鉄道でぐるっと一周しながら各地の駅弁を堪能する旅もそろそろ終盤。 これまでは出発

記事を読む

東京駅

東京駅での待ち合わせ場所 外国人の場合。

先日2年前に会ったきりの友人が東京に来るという連絡を受けました。 新幹線で東京駅に着く

記事を読む

qv3

最小限の旅の持ち物。それでも持っててよかったモノたち。

By: Andrei Dimofte[/caption] 荷物は少なく、足取り軽く。

記事を読む

kodama9

「こだま☆楽旅IC早特」 時間を贅沢に使う旅。

前回年末の帰省ラッシュ真っ最中に果敢に挑戦して玉砕(当たり前)してしまった「こだま☆楽旅IC

記事を読む

bedroom

ミニマリストの部屋着(夏編)

以前たまたま見たブログで 「私はパジャマを15着持っていますが、女性なら平均的な数だと

記事を読む

notebook

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

By: francois karm

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

By: Grannies Kitchen

旅の荷物軽減計画 折りたたみシューズで問題発覚。

By: Grannies Kitchen[/caption] 旅の荷物を減らしたい、そして好

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ワンタフトブラシ
もう歯医者には行きたくない。

By: Steve Snodgrass[/caption] 人

ニラときくらげの卵炒め献立
ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに

door.min
ドアノブに少しだけ手をかける。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久

鶏肝煮献立
鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいな

moalboal_2016_42
自分のスケールを悟る頃。

先日久しぶりの友人と食事をしました。 久しぶりって、3年

→もっと見る

PAGE TOP ↑