1995年から、20年。

公開日: : 生き方と考え方

150117k3

今回この時期に合わせてまた関西方面に移動したのには理由がありました。

1995年から2015年の20年。
あっという間だったような、とてつもなく長い時間がたったような。

いや、20代だった私が40を過ぎているんだから、けっこうな期間ですね、20年は。

1/17にこの場所にいるのはもう何年ぶりのことでしょうか。




20年目の決意

150117k

参考 典型的な「片付けられない子」がミニマリストに変化した5つの理由

20年間忘れた日はなかった、とも言えるし、時が経つにつれて記憶が薄れていったとも言える。

あの時の経験を糧とし今後に活かし、備えることはとても大切だけれど、偶然にも生かされた自分だからこそ「忘れない」ことの意味が「大変だった」とか「怖かった」とか、ただ単に後ろを振り返るだけになってしまうのは納得がいきません。

人間は忘れる生き物だし、忘れなければ生きていけないことがあるのも事実。
後ろを振り返るだけの行動にはもう何の意味もないと思えるから、災害が起こる度に「あの時を思い出す」などと怯えてしまう自分からは、そろそろ卒業しよう。

あの大きな被害が出た中で怪我もせず、家族も無事で、その後20年も健康に歩みを進めてこられたことは本当に本当に感謝すべき奇跡なのだから。

150117k4

20年という節目に改めて考えたのは、自分の人生をきちんと生ききろうということでした。

150117k5

現在の私には実現したい生き方があり、叶えたい夢があります。
既に後半に差し掛かっているであろうこの人生。
命ある限りは自分の人生に責任を持ち全力で挑まなければ、と決意を新たにしました。

うん、気合入れていこう。

150117k2

あの日別れたしまった多くの人たちに対して、恥じることのないように。




関連記事

By: Moyan Brenn

片付けは後回し、先送り。未完了タスクの蓄積が明日の自分を苦しめる。

By: Nafis Ahmad[/caption] 案ずるより産むが易し、という言葉がありま

記事を読む

akabane57

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす

記事を読む

girlsbe

お金と自由と持たない暮らし。

昨日たまたま見つけたブログ記事の内容にとても共感できたのでシェア。 参考 お金と自由~

記事を読む

By: Shannon

ポケモンGO禁止令 大人と子供のゲーム依存。

By: Shannon[/caption] SNSを眺めていると友人たち(無論大人)が結構ハ

記事を読む

By: Vlastimil Koutecký

妥協せずとも欲しいモノを作れる強さ。

By: Karyn Christner[/caption] 先日とある会で知り合った女性が食

記事を読む

By: Lenore Edman

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

By: Kevin Dooley

本当は一人で生きてるわけじゃないけれど。2016年6月ブログまとめ。

By: isvend09[/caption] 先日ブログ開設2周年を機にブログ運営まとめ的な

記事を読む

By: Mainstream

美魔女とマニアと身軽な人生。

By: Jenn Durfey[/caption] 白髪問題について散々書いていますが。

記事を読む

By: David Surtees

モノを持たない人間の好奇心とコンプレックス。

By: Curran Kelleher[/caption] 友人(40代・女性)がいきなり男

記事を読む

By: Roderick Eime

足るを知る、が幸せのカギ?それでも私は贅沢がしたい。

By: Roderick Eime[/caption] 足るを知る者は富む、ということわざが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

サグラダファミリア
シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ

edogawa38
どうせ捨てるなら、何も持たないほうがいい。

来る夏が不安になるほどにとんでもなく日当たりのいいベランダで湯

キャベツ入り卵焼き献立
キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばか

closet-hanger
クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。

トマトと卵の炒めもの献立
トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑