理想の暮らしと住まい、家はどこまでが家なのか。

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 生き方と考え方

家、住まい、というと基本的には住居そのもの、箱、入れ物を指しますね。

理想の住まいは?なんて質問には例えばキッチンが広くて大きな窓があって日当たりがよくて大きなテラスがあって、なんて建物構造に関する理想がずらずらと浮かぶのでは。

私も事細かな理想を掲げておりました。

関連 理想の住まい、夢はノートで叶う?

さて、「家」とは住まう建物そのものであるのは間違いないのですが、それだけでもないよなあと考えるのです。




家はどこまでが家なのか

edogawa55

土地や家を所有していてこの先生きていく場所が決まっている人ならば、例えば家を建て替えるとかリフォームするなんて話になった時に考えるべきは建物そのもののこと。希望通りの家を一から自由に考えて建てるのってすごく楽しいけどその分なかなか大変な作業だろうなあと賃貸生活しかしたことのない私は思うのです。そりゃ愛着湧いて当然ですよね。

が、賃貸物件への移動であったり、これから家を購入しようと考えている人にとっての家って建物自体の好みとか良し悪しを考えればいいってもんじゃないですよね。まずはどこに住むかという問題がある。通勤や通学の利便性を考慮するならばある程度エリアが絞られるにしても、その範囲は市とか区単位であることが多いでしょう。となると、かなり広い範囲からどこに住むか、を選ぶ必要があるわけです。

いわゆる「周辺環境」ってヤツですね。

小さなお子さんのいる家庭や女性の一人暮らしならばまずは治安の良さが筆頭にくるでしょうが、それ以外何にプライオリティを置くかは家庭ごとにてんでバラバラなはず。絶対駅近は外せない人もいれば多少歩いてもいいから静かな通りがいいとか、深夜帰宅が多いから遅くまで開いてるスーパーが近くにあるほうがいいとか、コンビニさえあれば事足りるとか、みなそれぞれに

「これだけは譲れない」

というポイントを持っているのではないでしょうか。

譲れないポイントから自分の望みを知る

tokyotower44

間取りもインテリアも周辺環境も全てがパーフェクト、完璧すぎる理想の住まいがバシッと見つかれば一番いいのだけど、A物件の間取りは最高だけど、B物件のロケーションのほうが超絶便利、みたいなことは普通にあるわけで。

関連 PC選びで思い出した、部屋選びの話

そこで何に目をつぶり、何を譲らないかを取捨選択する過程で自分が暮らしに求めているものが見えてくるかもしれません。おお、実は自分はこんなところにこだわっていたのか、ってね。

はて、私の場合はどうだろう。

もちろん生活に密着する「部屋」そのものはとても重要だけれど、街をうろうろ散策して開拓していくのが楽しみな人間にとっては街自体に興味が持てるかどうか、自分にフィットするか否かはかなり大きなポイント。東京なんて狭いのでどこに住もうがどこへ行くにもさほど時間はかからないけれど、好きな街に遊びに行くのとそこで暮らすのとではやっぱり全然違うもの。

関連 カウンターで考える、観光の楽しみと、暮らす楽しさ

部屋もいいけどまわりもね。
観光地を忙しく巡る旅よりもじっくり腰を据えて暮らすように過ごす旅を好むのもこのあたりのことが関係しているんだろうなあ。

ミニマリストの持たない暮らし

などと、以前書き出した理想の住まいリストを眺めつつ、実は自分が思っていた以上に広いであろう「家」の範囲についてなんとなく考えたのでした。周辺環境も箱と同じくらい大事、と言っても私の場合は明確な条件や利便性云々ではなくてかなり曖昧な空気感のようなものを求めているようなのがいささか厄介なのだけど。

 




関連記事

By: Nattu

ただいま、を何度も作る。

By: Nattu[/caption] 年末の計画は別として、年内にも旅の予定があります。

記事を読む

bluecrystal

2015年の運勢を占う。

12月に入ると来年の運勢占いが雑誌やウェブのあちこちに登場しますね。 そんなことからもなん

記事を読む

By: daveynin

ストレスを力に変える教科書 その思い込みは何のため?

By: Jacob Bøtter[/caption] 先日買い物とストレスの関係について触れ

記事を読む

By: Nattu

私だけが幸せになれ 人に好かれる努力には意味がない。

By: Nattu[/caption] あなたはあなた、私は私。 「考え方は違えども、

記事を読む

By: Chris Potter

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

By: Peter Lindberg

お花見ファッション、温度差考慮と負荷の重要性。

By: Peter Lindberg[/caption] 先日は今年初めてのお花見に。 こ

記事を読む

tainandog6

つらい過去を忘れる方法。

恥の多い生涯を送ってきました。 いや、生きていれば誰しも恥のひとつやふたつかいて当然と

記事を読む

hand

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

2年ほど前に話題になっていた「ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図」を遅

記事を読む

parentshouse

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

By: Katie Brady

お金を使わない節約生活、のつもりはないのだけれど。

By: Katie Brady[/caption] 何しろ持ち物が少ないし、買い物も少ないし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑