「 日本酒 」 一覧

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・三州屋的 鶏豆腐。 春菊を食べるとなるとどうしても鶏豆腐にいきついてしまうのはいつものこと。

続きを見る

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶりの刺身はもちろん旨いんだけど結構コッテリくるからそんなに量は食べられなくて、さっと火を通した方がす

続きを見る

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語しておりました。 確かに豚汁って材料切って全部鍋に放り込んで煮込むだけで旨いという料理をしない人にとって

続きを見る

塩鮭と白菜の酒蒸し、ゆずかぶらで晩酌。

実際の体温上昇云々は別としても、白菜は暖をとる野菜だよなあと感じます。 冬の野菜だからか、鍋ものの常連だからか、はたまたとろりと甘いその味わいによるものなのか。 なんだかわからない

続きを見る

イカゲソ黒七味炒め、キャベツと人参の温サラダ献立。

珍しく食べたいものがわからないという感覚に陥る。 朝起きた瞬間から今宵の晩酌について考えているような人間なのでこういう迷いはあんまり、というか殆どないのだけれど、さあどうした。 じ

続きを見る

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはすごく美味しいんだけどお店のおばちゃんがその料理を注文しないと絶対に許してくれないという謎ルールがあっ

続きを見る

キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

長旅を終えて自宅に戻りました。 家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に作るのが面倒になってしまうのはお約束。冷蔵庫には何も入っていないのでいつものように昨日の残りのアレを

続きを見る

豚と水菜のはりはり鍋で2016年の家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べたいを叶えるべく2016年ラストのメニューは鍋、鍋であります。 八百屋をのぞくと水菜が安く出て

続きを見る

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

本体NY満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。 今回の旅の食関連に関してもまた改めて書きますが、今きつね納豆の写真をみて我ながら旨そうだなと思いました。 アメリカもね、特にNYは

続きを見る

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が済まない性質なので、思いのほか大量にある大葉をどう消費するか考える。 大量消費となると刻むに限

続きを見る

By: Anthony Easton
シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パ

生ひじきの卵焼き
生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵

By: Alejandro  Pinto
突然の誘いに対応できないご近所ファッション問題。

By: Alejandro Pinto[/caption] 近

鶏団子豆腐
鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところで

suginami_42
子供に迷惑をかけない老後、とは多分違う話。

80に手が届こうかという親が入院となるとドキリとするものではな

→もっと見る

PAGE TOP ↑