「 レシピ 」 一覧

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なかき揚げのようなビジュアルになってしまいました。 まあ、それはいいとして。 今日の献立は和

続きを見る

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。 三つ葉が好きです。そして三つ葉が好きになったきっかけは親子煮です。 その昔は親子丼に凝ったこと

続きを見る

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたもので。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そして九州はどうにも焼酎のイメージが強く、日本酒よ

続きを見る

ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。 改めて調べてみると混同しがちな「吸いもの」と「すまし汁」は異なるもので、メインの具に汁をはるイメージの料理が吸いもの

続きを見る

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。 今日は件の大玉トマトを使った炒めもの。 関連 信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌

続きを見る

蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食べています。 きゅうりに限らず、メロンとかスイカとか瓜系が子供の頃からずっと苦手だったもので、その記憶がこびり付いたまま大人

続きを見る

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取り視聴してレジへ、みたいな買い物はとんとしなくなり、時代の流れのままにデジタル化しているわたくし。久

続きを見る

信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌。

うふふふ、届きましたよ。 旬の食材を生産者に直接注文できるオンラインマルシェ「ポケットマルシェ」で申し込みをしていた野菜が、届きました。 関連 やっぱり私は贅沢がしたい。 焦

続きを見る

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、ビールも買っておけばおかったなと後悔しました。 とうもろこしにはやっぱりビール!と思ってしまう

続きを見る

小松菜と豆腐の炒めもの、だし巻きしらすおろしで晩酌。

青菜がかぶったな。そう思いました。 豆腐と青菜とひき肉をあっさり味の炒めものにしよう。そう決めて小松菜を買ってから、水菜があったんだと気づく失態。 青菜大好き青菜食い体質なもので、

続きを見る

takamatsu_3
神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高

koishihama_hotate_3
岩手三陸 恋し浜ホタテで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんに

chiayi-hotel-12
一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に

winterbeer
一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前

closet-hanger
ラクな服、これでいいのか。

台風まで来てしまったし、今回はやや失敗気味だったか。 関

→もっと見る

PAGE TOP ↑