理想の暮らしは、定住したほうが手に入りやすい。

公開日: : シェアハウス, ミニマルライフ

先日こんな記事を書いたところですが。

参考 持たない暮らし、放浪癖と引越し事情。

まだ具体的に考えているわけではないと書いたものの、最近ちょこちょこ物件検索をしています。
今すぐ引越ししなければならない事情があるわけではないので

「よいところがあれば」

という余裕のある状態なのですが、ちょっと具体的になってきたかもしれません。




物件探しの条件

今回の物件探しで検索している条件は

  • 家具つき物件
  • 住んだことのないエリア

です。なんとおおざっぱな。
ちなみに近々の海外移住は視野に入れていません。暫くは日本に拠点があってうろうろできればよいかと。まあ、これもまったく未定ですが。

さて「家具つき」となるとマンスリーマンションかシェア物件になるのですが、マンスリーマンションは割高+趣味に合わないインテリアの可能性が高いので避けたい。

参考 収納がない部屋だからできる「地球家族ごっこ」。

となるとやはりまたシェアハウス、ソーシャルアパートメント界隈でしょうか。

人との距離感が近い生活に馴染めないタイプの私。当初はシェアハウスを利用することにかなり抵抗感がありましたが、実際住んでみると思いの外快適で自分の理想の生活を実現しやすい生活スタイルだとわかりました。

が、シェアハウスといってもその個性はさまざま。シェア物件に限って条件を絞ると

  • 大規模物件
  • 女性専用
  • 清掃サービスあり
  • 共用スペースが充実している
  • インテリアが趣味に合う
  • 買い物など周辺環境が整っている

が浮上してきます。

別に殺伐とした関係を望んではいないのですが、必要以上に馴れ合うのも大変なので少人数の物件は避けたいし、女性専用物件にありがちなキラキラ、ピンク、ラブリーな内装の部屋も疲れてしまう。

…なんてワガママを言っていたら候補物件数はググッと減ってきてしまいます。ただでさえシェア物件は年齢制限がある場合が多いので。

が、有難いことに該当物件はゼロ、ではないんですよね。
近々いくつか見学に行きたいと思います。

好みの住まいは定住したほうが手に入りやすいけれど

当然のことですが、インテリアや周辺環境に関しては家を購入するなり、一般賃貸を選択するなりしてじっくり腰を据えるほうが望み通りになりやすいはず。家具や食器、カーテンに至るまで

「一生のお付き合い」

を前提として選択することができるので、選ぶ作業は大変だとしても納得のいくものを手に入れる喜びも大きいでしょう。

おまけに引越しを繰り返していると物件検索や引越し自体に手間も時間もかかるし、第一ひどく不経済でもあります。

ひとところに長く住んで、その街に愛情を注ぎ、周りの人や環境と少しづつ豊かな関係を築いていく。そんな生き方はやっぱり素晴らしいし、実際そうしている人のほうが多いのでは。そして、ずっとそこで暮らしたかったけど様々な事情でそれが叶わなかった人もいるでしょう。

いつかは私もこの地で骨を埋めたい、と考えるタイミングが来るのかもしれません。

けれど今のところまだまだ放浪が続きそうな気配の困った40代。
せっかくこんなでたらめな生き方を選択しているのだから、自由に動ける間はもう暫くいろんな街で暮らしてみようと考えています。

 




おすすめ記事

関連記事

140830lg2

今日捨てたもの 8/30 妙な「思い込み」を発見する。

毎日何かひとつを捨てるこの試み。 いよいよゴール間近となりました。 読み物として

記事を読む

tmt1

広がったデニムのダメージ加工を修理してみた。

プライベートではデニム着用率がかなり高いです。 当然、よく使う分だけ痛みも早くなるので

記事を読む

money

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

By: Emily May

今日捨てたもの 最低限の調理器具。

By: Emily May[/caption] 食べるのも呑むのも大好きなので基本的に外食好

記事を読む

By: Carol Alejandra Hernández Sánchez

かたちにとらわれず、本来の欲望を満たす。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

By: Moyan Brenn

片付けは後回し、先送り。未完了タスクの蓄積が明日の自分を苦しめる。

By: Nafis Ahmad[/caption] 案ずるより産むが易し、という言葉がありま

記事を読む

By: Timothy Vollmer

無印は買うな、の本当のところ。

By: Timothy Vollmer[/caption] 若かりし頃勤めていた会社での出来

記事を読む

clothes

引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

今日でシェアハウスに入居して4週間経過しました。 早いもので1ヶ月。 引っ越作業中にか

記事を読む

140813d.min

1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。 帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれ

記事を読む

By: Eliazar Parra Cardenas

買わなきゃよかった、捨てなきゃよかった、の後悔。

By: Eliazar Parra Cardenas[/caption] このブログを書き始

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Aurora Soho ブランチ
エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイ

NY ホテルエジソン ツインルーム
まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。

鶏もも肉のパリパリ焼き献立
鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。

nishinomiya_41
商売繁盛で笹もってこい 自分で選び、動くということ。

関西滞在期間の後半に十日戎に行ってきました。 「商売繁盛

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え
キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒

→もっと見る

PAGE TOP ↑