理想の暮らしは、定住したほうが手に入りやすい。

公開日: : シェアハウス, ミニマルライフ

先日こんな記事を書いたところですが。

参考 持たない暮らし、放浪癖と引越し事情。

まだ具体的に考えているわけではないと書いたものの、最近ちょこちょこ物件検索をしています。
今すぐ引越ししなければならない事情があるわけではないので

「よいところがあれば」

という余裕のある状態なのですが、ちょっと具体的になってきたかもしれません。




物件探しの条件

今回の物件探しで検索している条件は

  • 家具つき物件
  • 住んだことのないエリア

です。なんとおおざっぱな。
ちなみに近々の海外移住は視野に入れていません。暫くは日本に拠点があってうろうろできればよいかと。まあ、これもまったく未定ですが。

さて「家具つき」となるとマンスリーマンションかシェア物件になるのですが、マンスリーマンションは割高+趣味に合わないインテリアの可能性が高いので避けたい。

参考 収納がない部屋だからできる「地球家族ごっこ」。

となるとやはりまたシェアハウス、ソーシャルアパートメント界隈でしょうか。

人との距離感が近い生活に馴染めないタイプの私。当初はシェアハウスを利用することにかなり抵抗感がありましたが、実際住んでみると思いの外快適で自分の理想の生活を実現しやすい生活スタイルだとわかりました。

が、シェアハウスといってもその個性はさまざま。シェア物件に限って条件を絞ると

  • 大規模物件
  • 女性専用
  • 清掃サービスあり
  • 共用スペースが充実している
  • インテリアが趣味に合う
  • 買い物など周辺環境が整っている

が浮上してきます。

別に殺伐とした関係を望んではいないのですが、必要以上に馴れ合うのも大変なので少人数の物件は避けたいし、女性専用物件にありがちなキラキラ、ピンク、ラブリーな内装の部屋も疲れてしまう。

…なんてワガママを言っていたら候補物件数はググッと減ってきてしまいます。ただでさえシェア物件は年齢制限がある場合が多いので。

が、有難いことに該当物件はゼロ、ではないんですよね。
近々いくつか見学に行きたいと思います。

好みの住まいは定住したほうが手に入りやすいけれど

当然のことですが、インテリアや周辺環境に関しては家を購入するなり、一般賃貸を選択するなりしてじっくり腰を据えるほうが望み通りになりやすいはず。家具や食器、カーテンに至るまで

「一生のお付き合い」

を前提として選択することができるので、選ぶ作業は大変だとしても納得のいくものを手に入れる喜びも大きいでしょう。

おまけに引越しを繰り返していると物件検索や引越し自体に手間も時間もかかるし、第一ひどく不経済でもあります。

ひとところに長く住んで、その街に愛情を注ぎ、周りの人や環境と少しづつ豊かな関係を築いていく。そんな生き方はやっぱり素晴らしいし、実際そうしている人のほうが多いのでは。そして、ずっとそこで暮らしたかったけど様々な事情でそれが叶わなかった人もいるでしょう。

いつかは私もこの地で骨を埋めたい、と考えるタイミングが来るのかもしれません。

けれど今のところまだまだ放浪が続きそうな気配の困った40代。
せっかくこんなでたらめな生き方を選択しているのだから、自由に動ける間はもう暫くいろんな街で暮らしてみようと考えています。

 




関連記事

NY ホテルエジソン ツインルーム

まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。 「うん、まあ」

記事を読む

By: THOR

捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

By: THOR[/caption] 今日は久しぶりにタイパンツを着用。夏らしい麻素材のパン

記事を読む

By: asenat29

あげたいもの、買いたいものと欲しいもの、喜ばれるものの間で。

年末はスペインで過ごした後、そのまま両親の家に向かいました。 「今スペインに来てるん

記事を読む

By: Stein Magne Bjørklund

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

By: Wrote

ノーメイクは、やめました。

By: Thomas Leuthard[/caption] 洋服の数を減らしたことで「よそゆ

記事を読む

deskcafetime

減らす技術で、もっと小さく価値あることを。

30代の頃はよく、仕事の効率化や時間管理術の本を読んでいました。 仕事はもちろん、人生のあ

記事を読む

singlehouse

日本の世帯構造は一人暮らしが主流。これからの公共住宅はコレクティブハウスに。

うん、どう考えたって、今後日本はこの流れにならないとおかしい。 参考 日本の世帯構造は

記事を読む

By: Mark Hunter

捨てる引越し、捨てない引越し。

By: Mark Hunter[/caption] 前回の引越しはトランクルームに預けていた

記事を読む

blackboots

持たない暮らしの秋ファッション(5)最期通告を受けたロングブーツ。

いやあ、すっかり寒くなりました。 このシリーズ「秋」となってますが、気分的にはすでに「秋冬

記事を読む

spain

たったひとつだけ願い事が叶うなら ’15。

By: Kevin Dooley[/caption] 昨年のクリスマスイブにこんなことを書い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑