秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

季節が変わって手持ちの服を使った秋のコーディネイトをあれこれ考える今日この頃。

今ある服と真剣に向き合うキャンペーンはまだまだ継続中です。

参考 洋服が少なくなると、コーディネイトはもっと真剣になる。

数は絞れてきているものの、まだまだそのポテンシャルを引き出せていないアイテムもあり。

今日もそんな1枚と向き合ってみました。




珍しいピンクのニット

「珍しい」と言ってますが、別にレアアイテムとかではなく、自分にしては珍しい、というお話。

そうなんです。ピンクとかレースとかふんわり可愛らしいものが苦手な私がピンクを選ぶのは凄く珍しいことなのです。

lucien pellat-finetでピンクのカシミヤニットを購入したのは10年近く前のこと。とある仕事関係のイベント用に新調したものです。

当時の私は何かイベントやお出かけの予定がある度に新しい服を買っていました。買い物に行く前からこういうアイテムが欲しい!と思い描いて出掛けることが多かったのでとんでもないものを衝動買いする、なんて失敗は少なかったのですが、期日までに思い描いたデザインのものが必要な状況が多かったので、予算オーバーしていようが、サイズが合わなかろうが、エイや!で買ってしまうことも少なくはなかったような。

で、そのイベントの時は自分の考えたコーディネイトができて満足なのですが、その後なかなか活用できない。冷静に考えるとサイズ合ってないよな、とか、着まわしきかないよね、なんてこともしばしばでした。

なんか、ひどい。

イベントに合わせて服を買うという高揚感はとっても素敵な感情でそれ自体は今でも否定しませんが、後々の服の扱いがあまりにもずさんだったことは反省しています。ごめんなさい、私の選んだ服たちよ。

カシミヤニットのコーディネート

ルシアンペラフィネニットコーデ

で、ピンクのニット。

プレーンなシルエットなのでトレンド云々は特に問題のないアイテム。なのになぜしばらく活用できていなかったのかと原因を考えてみるとノースリーブだから、でした。

購入した当時はキャミソールをインしてそのまま肩を出して着ていたのですが、最近は肩を出すスタイルを好まなくなったことが原因かと。ならば長袖のTシャツと合わせてみるかと考えて、白Tシャツ+デニム+パンプスのコーディネートで復活させてみました。

おお、全然いけるじゃないか。

そうだそうだ、ピンクは苦手な私でもちょっとくすんだ感じのこのピンクには抵抗がないんだった、と久しぶりに着て思い出しました。

肩を出したくないんだったらジャケットにインしてもいいし、シャツと合わせるのもアリだし、で、まだまだ活躍してくれそう。

またお気に入りのアイテムを復活させることができてにんまり満足なのでした。

 






関連記事

By: GabPRR

白髪がカッコいい服、白髪が似合う人。

By: GabPRR[/caption] 白髪対策についてずっと書いていますが。 参考

記事を読む

airportromance

寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

荷物を詰め終わって思うこと。 旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

記事を読む

By: Sergio  Pescaico

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

By: Matthew Pearce

いつでも欲しい情報にアクセスできる恐ろしさ。

By: Matthew Pearce[/caption] 手のひらで扱える薄くて軽いものを使

記事を読む

By: Floodwall Project

洋服の収納がぐちゃぐちゃ、でも問題は先送り。

By: Floodwall Project[/caption] 私がモノを減らしているのは身

記事を読む

travel15115

旅の持ち物リスト、最小限、冬、1週間。

By: Loco Steve[/caption] 前回2週間の旅の荷物を備忘録的に書いておき

記事を読む

By: Leland Francisco

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

ines

Ines de la Fressange×UNIQLOのAWが気になる。

ここ数年常夏の生活だったもので秋冬を経験しておらず、当然服も全く買っていません。 寒い

記事を読む

handmadesoap

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

skirt

少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

デニムが好きなので、年がら年中デニムばっかりはいています。 今回の旅でも移動中はもちろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

arakawa47
酷いストレスで観葉植物が枯れる。

見た目は子ども頭脳は大人の名探偵は、 「真実はひとつ」

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き
豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとか

170429lg
本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だとい

秋刀魚のしょうが煮
秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全て

suginami_36
今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいこと

→もっと見る

PAGE TOP ↑