70代ミニマリストの調味料。

公開日: : ミニマルライフ, 食べること

今年の正月に人様の家の様子を勝手にブログにUPするという暴挙に出たのですが。

関連 70代ミニマリスト主婦のキッチン。

おかげさまで相変わらずすっきりとした状態で暮らしていることがこの夏も確認できて一安心。

いや、別にモノが多ければ多いで一向に構わないのですが、突然家が散らかりだしたら何かしらの変化が生じたと思ってまず間違いないであろう70代夫婦の暮らし。帰省の度に美しい状態がキープされているのを見るのは娘として嬉しい限りなのであります。

そして今回はふと調味料にも目が止まったのでした。




70代ミニマリスト主婦、最低限の調味料

どちらかといえば料理は嫌いな母。

嫌い、と言っても主婦歴はざっと50年越え。日々の献立を構築するのに困ることはさすがにないようで、今なお大食漢の父を満足させる食事を作り続けています。

もちろん帰省中は私もそのおこぼれに預かるわけですが、いやあ、人に作ってもらう食事ってありがたいものですね。普段はワンパターンで質素なつまみばかりなので他人(といっても家族ですが)の食卓は新鮮なのであります。

さて、母の毎日の料理を支えている調味料群をチェックしてみたところ

  • 三温糖
  • 胡椒
  • 醤油
  • 味噌
  • めんつゆ(そうめん用にて夏季限定)
  • ポン酢
  • ケチャップ
  • マヨネーズ
  • ウスターソース
  • サラダ油
  • オリーブオイル
  • ごま油

など。その他はわさび、からし、七味、柚子胡椒などを必要に応じて、といった具合のようです。

あれ、なんか私とさほど変わりませんね。

関連 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

けれど母の作ってくれたものといえば

  • 煮込みハンバーグ
  • きんぴらごぼう(甘い)
  • ポテトサラダ(甘い)
  • かぼちゃの煮付け(甘い)
  • 出し巻き卵

など、普段私が自分では作らないものばかり。使っている調味料はさほど変わらなくても料理には違いがでるものですね。いや、私もきんぴらやかぼちゃの煮付けは作るけれど、砂糖を使った甘いバージョンではないので妙に新鮮に感じる、というか。で、普段は甘いの苦手とか言ってる癖に人に作ってもらうとそれはそれでやたら美味しかったり。

母と私の大きな違いと言えばケチャップ、みりんの有無くらいでしょうか。母は基本甘味は砂糖でつける派、私は砂糖を使わないのでみりんを愛用。そしてケチャップを使う洋食系は作らない私とハンバーグやオムレツを頻繁に作る母。これくらいでしょうか。

毎日尋常じゃない量のそうめんを摂取する父のためにめんつゆは市販のものを利用するなど母も近頃はそれなりに手を抜いてはいるようですが、作り置きはせず毎日買い出しに行くため冷蔵庫はガラッガラ。私が買い置きもせず◯◯の素などの便利系調味料も使わないのは母譲りだったのかもね、なんて思ったり。

ミニマリストの持たない暮らし

同じような調味料や素材を使っていても献立は異なる。まあ調理人が違えば出来上がる料理が違ってくるのは当然なのですが、なんだか改めて面白いなあと感じたのでした。料理のレパートリーを増やすためには調味料をあれこれ揃えるべし、なんて単純なものではないんだね、やっぱり。

 




関連記事

By: Diana Parkhouse

セブ島のホテル暮らしで実践する持たない生活。

By: Hotel Kursaal & Ausonia[/caption] 先日は約

記事を読む

By: Nikkorz

冷え性かつ寒がりのくせに毛布を使ったことがない。

By: Kate Mereand-Sinha[/caption] いやー、雪でしたね。

記事を読む

coworker.min

今日捨てたもの 8/10 思い出の品を捨てるには。

8月は毎日1つづつ部屋にあるものを手放す月間と設定し、日々実行しています。 あれ、8月もも

記事を読む

By: Maurizio Costanzo

今日捨てたもの 3/14 20年後に選ぶ靴。

By: Andrei Dimofte[/caption] のんびりしていたらもう3月半ばじゃ

記事を読む

olddenim.min

宅配で買取不可になったブランドアイテムを実店舗に持ち込んでみた。

先日宅配買取で「お断り」をくらってしまったブランドアイテムたち。 参考 ZOZO US

記事を読む

スヌードコーデ

スヌードのコーディネイトで知る40代ファッションのアクセント。

By: TownePost Network[/caption] 旅の間は手持ちの洋服をぐっと

記事を読む

By: Luigi Torreggiani

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

岩手の酒あさ開純米吟醸

岩手の酒 あさ開 純米吟醸ひやおろしで晩酌 タアサイと豚肉のしょうが炒め、かぼちゃの塩煮。

勝手に日本酒全国ツアー、順調に進んでおります。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 自宅で全

記事を読む

40代のヒール

ヒールが辛い、大人のヒールの選び方。

By: THOR[/caption] 華奢なヒールや重たい鞄をなんとなく遠ざけるお年頃。

記事を読む

key

40代独身女性の生き方、失うモノがない人生。

ガラにもなく(?)ブログランキング的なものに登録しておりまして、おかげさまでそこから毎日たく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑