捨てる日々、日本人が今なおFAXを使う理由。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる

訳あって現在所有している荷物をもう少々減らそうと考えています。

関連 減らす計画、捨てる日々再び。

いざ着手してみるとさほどもう捨ててすっきりさっぱりするほどの大物はないなあと実感しているのですが、不用品一切が残っていないはずもなく。

これは当然と言えば当然のこと。

昨日までは必要だったけれど今日は不要になることだってあるのです。




今日捨てたもの

160910lg

  • 紙、カタログ、説明書

コピー用紙やパソコン、ソフト類の説明書などなどを処分しました。

コピー用紙は以前所有していたFAX複合機の名残りの品。

関連 不要になったプリンターの処分方法。

その昔は自宅に固定電話を引いており、FAXやプリンタを多用していたのでコピー用紙は必需品でした。が、固定電話を止めてからはpamFAXなどを活用し、データでやり取りできる範囲が広がったのでプリンターを使う機会も減り。インク代やメンテナンスなどプリンターを所有するためのランニングコストも考慮し、プリント関連は完全アウトソーシングに切り替えたのでした。

あれから2年。

やっぱりプリンターないと不便だな、となったらもう少し小さくて手軽なものを買い直せばいいやと思っていたけれど、これまでのところは特に問題ありません。もちろんプリントアウトやスキャンが必要な場面がゼロにはならないにせよ、最近のコンビニプリントはかなり使えますからね。自分でプリンターを所有してインクを買い足したり紙詰まりに対応したりしていた手間を考えると、徒歩2分のコンビニに出かけるほうが圧倒的にラクになったのでした。

そして各種取扱説明書。

先代のラップトップやその付属ソフトの一切合財をまとめていたのですが、これももう不要でしょう。ラップトップ本体自体はまだ保有していますが、もうそちらをメインで稼働させることはない、というか、説明書類を見返すことがないだろうしね。

説明書関連は処分、コピー用紙は特に劣化が見られないのでプリンターやFAXを所有している隣人さんに使ってもらおうかと。FAX用紙のコストもなかなかバカになりませんからね。

まだFAXを使ってるの?驚きの声

と、ここまで書いて気になったのだけれど、FAXでのやり取りってまだまだ普通に行われているものなのかしら?

調べてみるとこんな記事を発見。

関連 海外メディアが指摘する日本の「超時代遅れ」なモノ5つ FAX、CDなど(livedoor news)

特にFAXが今もオフィスで現役であることは、多くの外国人ビジネスマンを驚かせているようだ。『TECH IN ASIA』によれば、一人あたりのFAXの使用量は日本が世界最大だ。

なんと、我が国は未だ世界一のFAX社会なのでした。

高齢化やITリテラシーの低さに加え、「データ流出やハッキングを恐れる」という経営者の守りの姿勢も、FAXが延命している理由に挙げられているが、「手書き」を尊重する礼儀の文化も関係しているかもしれない。

確かにFAXの使用率の高さと日本特有の礼儀文化との関係は大きそう。未だにメールでの連絡をよしとしない、お礼には手書きの手紙やハガキを送るべし、最低でも電話くらいはしなきゃ、なんて声もなくはありません。

関連 携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

緊急用件でもなんでもないのに電話がかかってくるのって、電話嫌いな人間にとっては苦痛でしかないんですけどね。

ミニマリストの持たない暮らし

なんでもかんでも新しい手法に切り替えて効率化を図ればよし、グローバル化最高!なんてものでもないのでこればっかりは業界の特性や仕事のやり方、はたまた個人の好き嫌いによるところも大きいのでしょうが、個人的にはもうFAXをメインで使いたいとは思いません。

何しろ整理整頓が苦手なもので、紙が散らかるのは勘弁です。




おすすめ記事

関連記事

award

年間ランキングを眺めて2014年を振り返る。

12月もそろそろ中盤戦、ということで年末っぽい話題をシェア。 Amazonの年間売上ラ

記事を読む

wi2300

Wi2 300 オプションエリア(premium)の無料提供が終了で使えなくなった。

携帯会社との契約ナシにiPhoneを使っている身分としてはカフェや駅、コンビニなどで使えてか

記事を読む

0824lg2

今日捨てたもの 8/24 使ったことのないハンドタオル。

今月は1ヶ月間毎日何かを手放す運動を実施中。 1ヶ月は長いかな~と思っていたのですが、

記事を読む

redandyellowleaves

10月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

夏の断捨離キャンペーン実施月間と比べるとさほど大きな動きはありませんが。 参考 8月

記事を読む

croissant

片付けて解消、暮らしのストレス。

雑誌「クロワッサン」の最新号が片づけ特集です。 クロワッサンは定期的にお片づけ関連を投

記事を読む

By: Daniel X. O'Neil

今日捨てたもの 買い物する手間、選ぶ手間。

By: Daniel X. O'Neil[/caption] もともと持ち物の数が少ないほう

記事を読む

mostsimply

成熟した自我。ドミニック・ローホー シンプルを極める。

シンプルライフを目指す人にはすっかり御馴染み、でしょうか。以前も著書を紹介したことがあるドミ

記事を読む

掃除機はいるのかいらないのか

減らす計画、掃除機はいるのかいらないのか。

By: Ohio Redevelopment Projects - ODSA[/caption]

記事を読む

By: Nathan Jones

1枚でオールシーズン使える布団を探して。

By: Brandon Atkinson[/caption] 肌トラブル原因排除のためすぐに

記事を読む

dog

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Aurora Soho ブランチ
エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイ

NY ホテルエジソン ツインルーム
まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。

鶏もも肉のパリパリ焼き献立
鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。

nishinomiya_41
商売繁盛で笹もってこい 自分で選び、動くということ。

関西滞在期間の後半に十日戎に行ってきました。 「商売繁盛

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え
キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒

→もっと見る

PAGE TOP ↑