今日捨てたもの 冬に向けての衣替え。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

明日からいよいよ12月で冬本番。

というわけで、衣替えを実施しました。

と言ってもダウンジャケットとコートをハンガーに吊るしただけですが。

スペース的には年中吊るしておいても問題ないのですが、何せ収納がない部屋にむき出しのハンガーラック、冬物もカバーのついた洋服も夏場に目にするには少々暑苦しいのでシーズンオフにはクラフトボックスに仕舞い込んでいる、というわけです。

この冬もよろしくお願いしますよとダウンジャケットのシワを伸ばしつつ、他シーズンのアイテムもチェックしてみました。




今日捨てたもの

151130lg

  • キャメルのカーディガン

薄手の春夏ものカーディガン、例によって七分袖。確かH&Mで買ったような記憶が、と思って洗濯表示みたらGAPだった。惜しい。

別に気に入っているわけではないんだけどなんとなく使い勝手がいいので夏場はかなりの頻度で登場させていたアイテム。よって、かなり痛みが激しくなっているなあと気付いてはいました。袖口には何かに引っ掛けた跡の小さな穴まで開いてるし。

それでも何度も捨て候補に挙がりつつも思い切れなかったのはこのカーディガンにまだ現役のカットソーを組み合わせるのが好きだったから。なんとなくこの2点は自分の中でセット扱いになっていて、相方を失うとカットソーの行き場がなくなるような気がしていたのです。

でもなあ、ちょっとこの痛みはもはや無視できない。
今は手持ちのアイテムを再活躍させるための工夫もしていることだし、カットソーには次の夏には新しい相方を見つけてあげるよ。ということでようやく引退セレモニー。今までご老体に無理させてすみませんでした。

ミニマリストの持たない暮らし

シーズン真っ最中だと

「いやいや、これはまだいけるだろう」

などと判断能力が鈍りがちな私はこうしてシーズンオフに取捨選択するほうが冷静になれるのかもしれません。

洋服は年数が経てば劣化してしまうのは仕方のないこと。このカーディガンはお手頃だったけどそれなりのお値段のものであってもやっぱり普段使いの洋服に「一生もの」はあり得ない。と最近考えるようになりました。

けれど、上手に使ってできるだけ長く付き合っていくことは可能。

痛まぬように大事に取っておいて長年綺麗なまま持ち続けるのか、似合う時期、気分の時にたくさん使って旬を楽しむのか。それはアイテムにもよるし個人の考え方にもよるだろうけれど、今の自分にしっくりくるのは「着てなんぼ」の後者のスタイル。
いつかいつかと大事に取っておいて結局は一度も使えませんでした、ということがこの先はないようにしたいな。今まで何度もやってるからねえ、その失敗。

 




関連記事

By: The U.S. National Archives

老後貧困の不安と「持てない」暮らし。

By: The U.S. National Archives[/caption] 読んでるだ

記事を読む

By: Rubbermaid Products

服を買うなら捨てなさい スタイリストが提案する持たないスタイル。

By: Rubbermaid Products[/caption] 先日発売されたばかりの地

記事を読む

game

モノを減らしても、残念ながら人生は変わりません。

このブログにはモノを持たない生活についての記事がたまっているので、シンプルな暮らしや断捨離に

記事を読む

By: greg westfall

ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

先月バンコクからフィリピンへのフライトの際にマニラ空港で8時間のトランジットがありました。

記事を読む

By: Garry Knight

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだ

記事を読む

By: Riza Nugraha

音楽を聞かなくなった理由。

音楽CDのデータ化やるやる詐欺は1年以上になりますが、CDはまだまだたっぷりあるし、既にiT

記事を読む

water

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

outbath

湯シャン生活5ヶ月目の髪、頭皮、そして白髪について。

シャンプーを使わなくなってから5ヶ月が経過しました。 ちょっとびっくり。5ヶ月って結構な期

記事を読む

minihouse

持ち物の中で、一番大きなものは何 ?

現在、私の持ち物の総数は一般家庭の平均的な数には遠く及ばないかもしれませんが、洋服や鞄、靴な

記事を読む

HotelEdison_NY_9

究極のミニマリストがあまりにもしんどくて哀しい。

自由を追求したら、家は必要なくなっていた。 このフレーズを額面通りに受け取ればとてもポ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑