今日捨てたもの 8/5 大切な人にしてあげたいこと。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる

引越しをきっかけに大量のものを処分した去年の8月。

参考 8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

1年前と比べれば余分なものは格段に減りました。

よって、今後捨てるものは使わないのになんとなく持っているもの、ではなく、きちんと使い切ったもの、になるはずです。

そうなればいいなあ、という自戒の念も込めて。




今日捨てたもの

  • キャミソール

夏場に活躍するカップつきキャミソール。写真は自粛。

以前はこのタイプのインナーに全く興味がなかったのですが、下着をつけるよりは格段に体が楽、ということがわかり以後愛用してきました。

若い頃はかなりしっかりとしたホールド感のある下着しか使わなかったのですが、いやはや、年齢的なものですかね。今ではあまりしっかりしたタイプでは肩が凝って疲れてしまいます。

さて、楽なのはいいですが度重なる洗濯によりカップ部分が変形するなど、少々年季が入ってきてしまいました。
毎度物持ちがいいのは良いことだと自負しているのですが、毎日使う下着類はあくまで消耗品。形が崩れてしまったものをいつまでも身につけるのではなく、捨て時を見誤ることなくきちんと買い換えることも大切なのだと思います。

捨て時を見誤るな。
これ、最近のテーマです。

大切な人にしてあげたいことを

随分前に部屋着を廃止しました。

参考 ミニマリストの部屋着(夏編)

それまでは

「絶対に人前には出られない服」

を相当数所有していましたが、現在は就寝時以外は人前に出られないような格好はしなくなりました。もちろんそのまま舞踏会に参加できるようなドレスを着て生活しているわけではないですが、突然荷物が届いて玄関を開けるのにあたふたする、なんてことは皆無。

以前は

「今日は誰にも会わないからいいや」
「自分1人だからこの程度で」

という考え方が強かったのですが、最近は1人の時間こそ気持ちよく過ごそうと考えるようになったのかもしれません。すっぴん生活をやめたのも同じ理由です。

参考 「ノーメイク」は、やめました。

キャミソールなんて人目に触れるものではないので何を着ていようと構わないといえば構わないのですが、大切な人には心地よい服を着て気分よく過ごして欲しいと思うのが当然。
型崩れした服、欠けた食器、適当な食事。大切な人にはあげられない、出せない、しない、と思うことは自分自身にもしないほうがいいよね。

そのためには雑誌の特集のような「ていねいな暮らし」とやらを目指すのではなく、自分自身が「何を喜ぶのか」を知ることが大切。当たり前かつシンプルな考え方ですが、これが結構わからなかったりするのです。

電車なんて大きらい、都内は全てタクシー移動したい、という人もいれば、シャネルのスーツよりユニクロのスウェットのほうが楽でいい、という人もいるし、銀座の鮨に3万も払うんだったらその分デパ地下でスイーツを買いまくりたい!という人だっているわけで。

心地いいこと、好きなものなんて人それぞれ。

高級だから、一流品だからいい、安いから、セール品だからお得、とは限らない。本当の心地よさとは、自分がどうすれば満たされるのかを知ることに尽きるのではないでしょうか。

自分を気分よくできるのは結局のところ自分しかいませんからね。
これを世間では「自己中」と呼ぶのかもしれませんが、今後も出来る限りちやほやと自分をもてなしていきたいと思います。

 






関連記事

By: Vlastimil Koutecký

妥協せずとも欲しいモノを作れる強さ。

By: Karyn Christner[/caption] 先日とある会で知り合った女性が食

記事を読む

By: Craig Leontowicz

今日捨てたもの 大切なのは数か否か。

By: Craig Leontowicz[/caption] もしかすると今年最初の捨て記事

記事を読む

oldradio

今日捨てたもの 8/9 カセットテープを処分。

今月は毎日1つづつ何かを手放す月間です。 本日で9個目ですが、また凄いものが出てきましたよ

記事を読む

掃除機はいるのかいらないのか

減らす計画、掃除機はいるのかいらないのか。

By: Ohio Redevelopment Projects - ODSA[/caption]

記事を読む

By: Justin Vidamo

荷物を持たないバックパッカー。

By: KLConnected[/caption] 誰かと一緒の場合以外はさほど積極的に観光

記事を読む

By: Sharon Mollerus

持たない暮らしともしもの備え。災害時の備蓄を考える。

By: Robert Benner[/caption] 台風が猛威を振るっています。

記事を読む

closet-hanger

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

By: uros velickovic

オークション代行でトラブルに遭って考えた。

By: Andy Arthur[/caption] 手放したものの中でまだ使える、新しいもの

記事を読む

colorshits

今日捨てたもの 11/13 白×黒の定番コーディネイト。

また少し洋服を減らすモードに入っています。 そもそも我が家には収納というものが皆無なの

記事を読む

koukyo_sanpo_15

くだらない毎日を積み重ねたその先に。

寒いのは苦手だし目覚めは悪い方だけど、朝起きるのは苦じゃありません。 晴れていればなお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮
塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒

MIHARA YASUHIRO
ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会う

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。
菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べ

taitung_57
大人の学びは無駄ばかり。

サマータイムを導入してからなかなかいい感じです。 関連

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ
エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵

→もっと見る

PAGE TOP ↑