続ける、やめる。習慣を変えるための簡単な方法。

公開日: : 健康と美容, 生き方と考え方

週に一度は休肝日を作ろうと決心してから早一ヶ月。

ここのところ、毎日月曜日はお酒を呑まないという新たな習慣が定着しつつあります。

参考 休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

休肝ついでに休胃と称して夕食抜きで胃腸も休ませるようにしているのですが、特に空腹に悩まされることもなく順調に過ごしています。

飲酒、食事抜きで寝ると眠りが深いのと翌朝目覚めた時の空腹感がなんとも気持ちいいですね。




 

好きだから、お酒と上手に付き合いたい

moalr17

これまでおかげさまで健康に恵まれていたこともあり、さほど真剣に休肝日を設けようと考えたことはなかったのですが、多少呑み過ぎて翌朝体調が悪く

「あー、今日は酒抜こう」

と思ったのに夜になったら結局呑んでる、ということは度々ありました。

今日はやめておこう、と思うのについつい呑んでしまう。
これ、アルコール依存症予防の観点からみるとよくない行動らしいです。

参考 人とお酒のいい関係・自己診断テスト(アサヒ)

昼から呑むのもアルコール依存症予備軍扱いというのはちょっと疑問ですが。そんなもんなんですかね。

私は酒の席の雰囲気が好きなわけでも、コミュニケーションツールとしてのお酒に魅力を感じているわけでもなく、純粋な酒好きです。
だからこそ出来るだけ長く、健康的にお酒を楽しめる人生を送りたい。
そのためにもやっぱり休肝日はそろそろ必要かもしれません。いやいや、単なる思い付きだったけれど、いい決断ができました。

続ける、止める。習慣を変えるために必要なこと

さて、新しい習慣を続ける、定着させるのも大変だけれど、長年続いた習慣を止める、変えるのもまた大変。続けるための技術と同様、禁煙、禁酒、ダイエットなど、長く続いた習慣を変えるコツや方法に関する書籍が多く出版されていることからもやめることの難しさが伺えます。

でも、結局習慣を変えるために重要なのは「決める」ことじゃないかと思うのです。

というのも、私の場合これまでの人生であれ変えたいとかこれやめたいとか薄ぼんやりと考えはするものの、そう考えたことを忘れてしまい結局何も行動せず、を繰り返してきました。

意思が強いとか弱い以前に、やりたいと思ったことすら忘れてしまう。
…私だけでしょうか。

が、そんなでたらめな私でも、やめる、とか、やる、と本格的に決めてかかれば、習慣を変えるのはさほど難しいことではないとわかってきました。

参考 足を組む癖をなおしたい。

むしろ、習慣を変えるための大きな第一段階は「本気で決める」ことなのでは。

書いたことは記憶に心に刷り込まれる

些細なことでもブログに記録する。「本気で決める」ために、これがかなり役にたっています。

自分が書いた内容をすっかり忘れるということはそうそうなく、大事な決意表明は書くことで記憶に刷り込まれているようです。

そう、書くことによって「やりたいと思ったことすら忘れる」が防げるわけですね。

もしもこのブログが10年続いたら多少忘れることも出てくるかもしれませんが、今のところ昨日決めて書いたことを今日忘れる、なんてことはさすがにありません。休肝日に関してもこうして記録を書くことによって忘れずに継続できています。

もちろん、ここで書いたからといってなにもかも達成できるわけではないし、「昨日は休肝日でした」といいつつ実はこっそり呑んでいても誰にもバレないのですが、嘘を書く必要もメリットもないのでそんなことはしません。

「本気で決める」ために、ブログじゃなくても日記や手帳にでもまずは書く。
続けるにしてもやめるにしても、習慣を変えるために「書く」という行為から始めてみるのが成功への近道かもしれません。

 




関連記事

By: webhamster

ひとりぼっちのクリスマス。

By: webhamster[/caption] 「クリスマスに恵比寿のレストランに行ったよ

記事を読む

backstrech

本気の冷え性改善記録 3日目 一人の食事は身体を冷やす?

今年の冬こそは! と鼻息荒く、末端冷え性の改善に本気で取り組むことに決めました。

記事を読む

hand

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

2年ほど前に話題になっていた「ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図」を遅

記事を読む

ginger

本気の冷え性対策記録 1日目 簡単なことから。

今年の冬こそは治す!と宣言した末端冷え性。 そもそも一冬頑張ったくらいで症状が改善するもの

記事を読む

By: Ernst Moeksis

アトピーとほうれい線をにわかオイリー肌で改善する。

By: Ernst Moeksis[/caption] 日本を離れて早10日が経過しました。

記事を読む

By: Graeme Maclean

集中力の低下か、三半規管の弱さか。

飛行機移動のお供と言えば映画ですが、近頃は長時間連続して画面を見続けるのが辛くなってきました

記事を読む

By: ParisSharing

おしゃれコンプレックスの正体。

By: ParisSharing[/caption] 自分のファッションセンスがずっとコンプ

記事を読む

By: Mainstream

旅行、外出先での白髪対策。

By: Mainstream[/caption] 白髪が増えてきてしまったので、カラートリー

記事を読む

smb

むくみを解消すれば足は細くなるけれど、油断するとまたすぐむくむ。

冷え性改善に取り組んだ結果、むくみが解消されて足が細くなったと書きました。 参考 むく

記事を読む

By: Loren Kerns

将来に不安を感じることには意味がない。

By: Loren Kerns[/caption] 「ブレない人」 その響きはものすご

記事を読む

Comment

  1. 糸識啓人 より:

    テストをしたら要注意軍でした。しかも、休肝日すらなく、よほど疲れたと言う日がない限りアルコール度数は低いが毎日飲んでいる

    おつまみは焼きそばが多いのでこのブログのレシピを情報カードに書き写しています。

    • crispy-life より:

      糸識啓人さん

      コメントありがとうございます。

      休肝日、あったらあったで新しい1週間のリズムが生まれるので意外に楽しいですよ。
      私のおつまみレシピが参考になるかどうかはわかりませんが、簡単に野菜を摂るという意味ではお役に立てるかも?

      お互い、肝臓を労わりましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

By: Thomas Beck
好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラ

イカとセロリのネギ塩炒め
イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。

daikanyama32
貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり
和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北か

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑