ヘパソフトとヒルドイドローション、比べてみたら全く違う。

公開日: : 最終更新日:2016/09/29 健康と美容

ヒルドイド アトピー

この夏から新たにヘパソフトを使い始めて以降なかなか好調な肌状態をキープできています。

ヘパソフトを1本使い終わったところで同じくヘパリン類似物質が入っているヒルドイドローション(もらいもの)に切り替えてしばらく使ってみることに。

関連 40代の肌のお手入れ 秋の美容計画 2016。

同じ成分が入っているものだから使用感も似たようなものだろう、と軽く考えていたのですがこの二つ、全く別物でした。ヒルドイドローションを使い始めてからまだ10日ほどしか経過していませんが、明らかに違いが見られたので記録として残しておきます。




ヘパソフトとヒルドイドローションの成分比較

まずは二つの成分を比較してみます。

ヒルドイドローション(外用薬)

ヒルドイドローション

    • ヘパリン類似物質*
    • グリセリン*
    • 白色ワセリン*
    • スクワラン*
    • セタノール*
    • 還元ラノリン
    • セトマクロゴール1000
    • モノステアリン酸グリセリン
    • パラオキシ安息香酸エチル
    • パラオキシ安息香酸プロピル
    • カルボキシビニルポリマー
    • ジイソプロパノールアミン

KEGG DRUGより)

ヘパソフト(医薬部外品)

ヘパソフト

<有効成分>

  • ヘパリン類似物質*
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • アラントイン

<その他の成分>

  • 白色ワセリン*
  • 濃グリセリン
  • トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル
  • スクワラン*
  • セリン
  • 水添大豆リン脂質
  • フィトステロール
  • キサンタンガム
  • セタノール*
  • 無水クエン酸
  • クエン酸Na
  • パラベン

ROHTO製薬より)

改めて調べてみると両者共に含まれているのは

  • ヘパリン類似物質
  • 白色ワセリン
  • スクワラン
  • セタノール

の4つ。それ以外の成分は全く違うものでした。そしてヒルドイドローションにはヘパリン類似物質が0.3%含有されているのですが、ヘパソフトのほうは不明。ヘパソフトの有効成分として記載されているのは

  • ヘパリン類似物質 (保湿、血行促進、抗炎症作用など)
  • グリチルリチン酸ジカリウム (炎症を抑える効果がある)
  • アラントイン (角質など古い細胞が剥がれ落ちるのを助ける)

の3つでした。

ヘパソフトとヒルドイドローション、使用感の違い

ヘパリン類似物質が重要なのであってその他の成分は誤差の範囲でしょう、などと軽く考えていたのですが、そう単純なものではなかったようです。そりゃそうか。

ヘパソフトからヒルロイドローションに変えて調子が悪くなったとか肌荒れした、などということは全くありません。ただ、使用感が違う。

洗顔後にヘパソフトを使って就寝した場合は朝の肌がしっとり潤っている、というかむしろ若干オイリー寄りな手触りなのに対して、ヒルロイドローションはぺろんとした皮膜感があるような。朝は基本的に水洗顔のみなのですが、ヒルロイドローションの皮膜感は水洗顔後もなお残る。あとは少々薬品っぽい匂いが気になりますね。

季節の変わり目だからか、はたまた気のせいかと数日間そのまま使用してみたのですが、やっぱり違う。比較のためヘパソフトを再購入して使ってみるとやはりこちらは「にわかオイリー肌」状態になるのです。

考えようによってはヒルロイドローションのほうがしっかり保湿されているとも言えるのですが、この一枚何かをまとっているような感じが個人的にはちょっと苦手。もしかしたら友人が合わないと言っていたのもこのビニールっぽさが原因かもしれないなあ。

ということで、ヒルロイドローションと軟膏は手や体に使うことにして、顔のお手入れはヘパソフトに戻しました。今のところはこれが最もいい調子を保てるように感じます。

化粧品の成分、気にする?気にしない?

cosmebottle

と、めずらしく成分比較などをしてみましたが、基本的にあまり化粧品(この二つは「化粧品」ではないけれど)の成分や内容を調べまくることはしません。もちろんアレルギー要因など自分に合わない成分を見つけて避けたり、今回のように合いそうなものを調べて使ったりするのは闇雲にあれこれ試すよりは効率的ではあるのですが、結局のところ自分に合う合わないは使ってみないと判断できないんですよね。そして、データより実地を信用したいと考えている自分もいる。成分や数値だけを信じて

「この成分が入ってるからあまり使用感はよくないけどきっと肌にはいいはずだ」

なんて無理をしてまで使うのは辛いし、成分に関する知識が増えたとしても肝心の判断力が鈍ってしまいそうで怖い。

そりゃアンタがあれこれ調べるのが苦手で面倒くさいだけじゃないの?と言われたらおっしゃる通り、なのですが、肌につけるもの、口に入れるものくらいは野生的センサーで良品を選べる人間でありたいのです。高いから効き目があるはずだ、とか、大手企業の製品だから安心、なんて価格や看板のほうを自分の感覚以上に盲信するのは妙だしね。

ミニマリストの持たない暮らし

さあそろそろ恐ろしい乾燥の季節がやってきます。この冬はヘパソフトで無事越冬できるのか?なんならほうれい線も気にせずいけるのか?期待してますよどうぞよろしく。






関連記事

By: Tara Angkor Hotel

最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

By: Tara Angkor Hotel[/caption] 日本を出て約1ヶ月が経過しま

記事を読む

By: Michael Bentley

食べなきゃ痩せる、は当たり前?休胃日生活1ヶ月。

By: Sonny Abesamis[/caption] 週に一度の休肝日を設けるようになっ

記事を読む

childrun

本気の冷え性改善記録 12日目 懐かしい足の痛み。

常夏の国から久しぶりに帰国したのが今年の春。 久しぶりに迎える日本の冬に怯えながら、末端冷

記事を読む

By: hans van den berg

コンタクトが目の中で無くなる不思議と恐怖。

By: hans van den berg[/caption] 以前はメガネを使用することが

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

白髪との戦いと10年、20年後の顔。

相変わらず白髪との戦いは続いております。 前回白髪ネタを書いたのはいつだったかと遡って

記事を読む

temptation

本気の冷え性改善記録 6日目 ベッドの誘惑。

あれ、なんかタイトルがいやらしいですね。 この冬こそは末端冷え性を改善するぞ!と日々できる

記事を読む

japanesepic

ファスティング(家断食)の記録 その6 ~ゴール目前の心境~

  今回の断食は、断食ジュース食(?)3日に回復食3日、と設定しています。よ

記事を読む

babyfoot

今からでも変われる!本気で体をケアしよう。

先日書いた2つの記事に関する後日談です。 >>参考 足を組む癖をなお

記事を読む

By: Stein Magne Bjørklund

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

footbath

本気の冷え性改善記録 2日目 生姜、運動、コツコツと。

辛く冷たい末端冷え性を改善しようと、できることから少しずつ始めています。 参考 本気の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

suginami_36
今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいこと

なべしぎ
なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関

chiayi-hotel-14
座りっぱなしを解消したい。

先日ニュースで立ったままで操作できるパソコンデスクや、ストレッ

171006ienomi_9
肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う

knitgage
あたたかそうであたたかくないアイテムで秋の隙間を埋める。

15度ですって。 このまま一気に冬に向かうのでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑