ファスティング(家断食)の記録 その7 ~感動のゴールテープ~

公開日: : 最終更新日:2014/11/15 ファスティング(家断食), 健康と美容

ricecup

数年前に実施したファスティングのレポート、いよいよ最終日となりました。
この日は1週間ぶりの通常食。普通のご飯が食べられることのありがたみをかみ締め、改めて食べること、生きることの喜びを再確認できた記憶に残る1日です。

 

参考 ファスティング(家断食)の全記録
何が「感動」だ!昨日の夜からビール呑んでズルしやがって!という声もぼんやりと聞こえつつ、待望の普通食です。

 

今朝のメニュー

morning3

  • ご飯
  • 鯵の干物 大根おろし添え
  • 切り干し大根と厚揚げの煮物
  • 茄子の糠漬
  • ワカメの味噌汁

昔ながらの、なんてことない和朝食ですが、断食明けに頂くと、喜びも美味しさもひとしおです。




やっぱり、白ご飯って美味しい!
魚が食べられるってシアワセ!

そんなことにしみじみと感謝しながら大変感慨深く頂きました。理路整然とした文章を書くことが苦手なので非常に感覚的なレポートになってしまいましたが、ご静聴ありがとうございました。

さて、約1週間続けてきたファスティング記録もここで一段落。
なんだかただのメシ日記になってた感も否めませんが今回のファスティング経験の総括を次回にまとめてみたいと思います。






関連記事

chopstick

ファスティング(家断食)の記録 その4 ~粗食に大興奮~

以前自宅でファスティング(断食)にチャレンジした時の記録です。 4日目から食事を再開させた

記事を読む

2yutanpo4

本気の冷え性改善記録 湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

氷のように冷たくなるつま先の冷えを根本から改善すべく、対策に乗り出した2014年の秋。

記事を読む

wooddeck

本気の冷え性改善記録 8日目 20度あれば。

極度の寒がりで毎冬末端冷え性に怯えていた私。 今年こそは内側から冷え性を改善したい!と

記事を読む

By: chrisada

履かない靴は、売る?処分? それでもまだ持ち続けている。

By: J. Triepke[/caption] 日が長くなったな、と気づく今日この頃。

記事を読む

By: waferboard

白髪を染めないという選択肢。

By: Melanie Tata[/caption] 白髪ケアが面倒くさいなあもう。

記事を読む

By: Nicolas Raymond

ぎっくり腰の痛み対策、あってよかった意外なもの。

By: Simply CVR[/caption] 腰の調子が悪いと自覚していた矢先のぎっくり

記事を読む

smb

むくみを解消すれば足は細くなるけれど、油断するとまたすぐむくむ。

冷え性改善に取り組んだ結果、むくみが解消されて足が細くなったと書きました。 参考 むく

記事を読む

cryingbaby

ほうれい線改善 舌回しストレッチを3週間続けた結果。

ほうれい線改善のための「舌回しストレッチ」が泣くほど辛い、と書いてから3週間が経過していまし

記事を読む

By: Wrote

ノーメイクは、やめました。

By: Thomas Leuthard[/caption] 洋服の数を減らしたことで「よそゆ

記事を読む

chick

本気の冷え性改善記録 14日目 しょうがで風呂を挟み込む。

寒くなると氷のように冷たくなるつま先を持て余したこれまでの人生。 末端冷え性をすっかりこじ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

MIHARA YASUHIRO
ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会う

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。
菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べ

taitung_57
大人の学びは無駄ばかり。

サマータイムを導入してからなかなかいい感じです。 関連

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ
エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵

tmt1
お手入れ上手になりたくて。

前回熱を出したのははていつのことだったかしら、と考えてみても思

→もっと見る

PAGE TOP ↑