ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ゴーヤチャンプルー献立

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。

改めて調べてみると混同しがちな「吸いもの」と「すまし汁」は異なるもので、メインの具に汁をはるイメージの料理が吸いもので今日作ったようなタイプはすまし汁、であるということがわかりました。

あれ、混同しがち、とか一般論みたいな書き方しちゃったけど、混同しているのは私だけかもしれない。

とにかく、「おすまし」とか言い出すのもなんだか照れくさいので「すまし汁」と書くこととします。




ゴーヤチャンプルー、海苔のすまし汁献立

ゴーヤチャンプルー献立

  • 海苔のすまし汁
  • ぬか漬け
  • おかひじきのおひたし
  • ゴーヤチャンプルー

海苔のすまし汁

海苔の吸いもの

水出しいりこ出汁をしょうゆと塩で薄く味付けし、海苔を入れたもの。いや海苔を入れ過ぎたもの。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとオクラ。

おかひじきのおひたし

おかひじきのおひたし

おかじきじはさっと茹でてポン酢をかけただけ。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー

ワタを取り除いて薄切りにしたゴーヤをにんじん、もめん豆腐と一緒に炒め、ツナも加えて酒、塩、胡椒で調味。最後に溶き卵を流しいれ炒め合わせ、香り付けのしょうゆをちょろっとたらし、かつお節を加えたら完成。

ずっとゴーヤが食べたい食べたいと思っていたのになかなか設定価格にならずにここまできたけれど、もう我慢ならないので予算オーバーにて入手。ようやくゴーヤチャンプルー+ビールの晩酌と相成りました。

おつまみレシピブログ

すまし汁は基本的に汁は濁らず、文字通り澄んでいる汁ものを指すらしいのだけれど、これはどうなんだ。出汁は確かに澄んではいるが、海苔が山盛りすぎてもう何がなんだかわからないただの黒い汁。墨汁。汁飲みならぬ墨汁飲み。

先日購入した海苔が湿気ないうちに使い切らなきゃ。そう考えて大量消費できそうな汁ものにしてみたはいいけれど、何事も加減というものが大切ですね。

海苔の風味がぷうんと香る汁ものはなんとも旨く、確かに飲める。墨汁飲み侮りがたし。しかし、この味わいはビールじゃなくて日本酒向きだったなあ。次回リベンジを誓います。

 






関連記事

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

鯛のあら炊き

鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じが

記事を読む

140806d

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。

記事を読む

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

140920d3

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

一人晩酌 おつまみ

晩酌おつまみ 肉団子ときのこの煮込み、プチトマトのナムル。

ようやく復活、といったところでしょうか。 密かなお楽しみの一人晩酌、先週は腰痛のおかげ

記事を読む

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

卵黄の醤油漬け

卵黄醤油漬け、三つ葉奴で家飲み。

気になっていたのですが、ここ数日写真がどうにもおかしい。 原因はカメラか?また故障か?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ツイードジャケットコーデ
ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

「ku:nel」が島田順子さん特集でした。 リニューアル

ワンタフトブラシ
40過ぎた大の大人が歯科でまた泣く。

By: Steve Snodgrass[/caption] 今

takamatsu_3
神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高

koishihama_hotate_3
岩手三陸 恋し浜ホタテで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんに

chiayi-hotel-12
一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に

→もっと見る

PAGE TOP ↑