ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ヤムウンセン献立

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。

関連 あまりにもマイペースな人。

なぜだか無性にタイ料理が食べたくなり、ヤムウンセン。

昨年の夏に作った時のレシピでビールをグイッといきました。




ヤムウンセン、トマトとひき肉入りオムレツ献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉入りオムレツ献立。

  • トマトとひき肉入りオムレツ
  • ヤムウンセン

トマトとひき肉のオムレツ

トマトとひき肉のオムレツ

割りほぐした卵に豚ひき肉、みじん切りのにんにく、ねぎ、角切りのトマトを加え、ナンプラーと胡椒で味付けします。多めの油を引いたフライパンで中までしっかり火を通す…つもりだったのですが、具が多すぎて無残にも崩壊。お見苦しくてすみません。

ヤムウンセン

ヤムウンセン

ナンプラーとレモン汁、小口切りの唐辛子を混ぜ合わせてタレを作っておきます。鍋に湯を沸かし、豚ひき肉、背わたをとった海老、戻したきくらげ、千切りにんじんを順番に茹でて引き上げ、生で加えるセロリ、セロリ葉、ねぎと一緒にボウルに入れます。最後に戻しておいた春雨を茹で、少々の茹で汁と共に具材と合わせ、タレで和えたら完成。

茹でて和えるだけ、なので工程自体は簡単なのだけど、具材を全部揃えてからひとつひとつ茹でていくというプロセスが手間といえば手間。でも、茹で上がりの時間はそれぞれ違うから、やっぱり一つづつ茹でては上げる、がベストだと思うのです。

オムレツが崩れてしまったけれど、久しぶりのタイつまみでビール。辛い、酸っぱい、旨い。

おつまみレシピブログ

ヤムウンセンはあくまでもサラダの位置付けなのでしょうが、好物なので毎度皿に山盛り作ってメインとして食べています。春雨少なめで具沢山、さらには冷えたものでなく、作ってすぐ、まだ熱いところを急いで食べるのが好きだなあ。

試行錯誤を繰り返した結果、タレには甘みを加えない方式を採用していますが、ガツンと甘みをきかせるのが本来のやり方でしょう。そういう意味ではなんちゃってヤムウンセンなのだけど、ナンプラーの香りとレモンの酸味に唐辛子の辛味、そしてセロリの風味があれば私は満足です。

今日は海老にしたけれど、イカでもいいし、もちろんたっぷりのパクチーなんぞを乗せてもいい、のではないでしょうかね。そのあたりの事情はあたしゃよくわかりませんけどもね。

 






関連記事

141228d2

焼き野菜、出し巻き。

今日あたりは随分人出が少なくなりそうだな、と思っていたのだけど、ご近所の店は思いの他混雑して

記事を読む

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

砂肝ポン酢漬け 家飲み

一人家飲みメニュー 3/19 砂肝のポン酢漬け、こんにゃくステーキ。

そろそろ献立のバランスよりも家を空けるまでに食材をいい感じに使い切る、ということに注力し始め

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立

しらたきのたらこ炒め、蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立。

並び的には蒸し鶏がメインにくる献立なのですが、どうにもたらこ炒めの桃色が主張してくるので配置

記事を読む

牛肉とししとうのしょうゆ炒め

牛肉とししとうのしょうゆ炒め、セロリとにんじんのツナサラダ献立。

2年前に行ったスペインで突然好物となったししとう。 関連 サンミゲル市場とバル・メソン

記事を読む

140816d2.min

1人暮らしでタイ料理 8/16 ヤムウンセンで晩ご飯。

昨日のストックがあれこれあるから、今日は料理しなくてもいいなー。 なんて思っていたのだ

記事を読む

160419ienomi8

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。 ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入

記事を読む

141219d3

家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。 お目当て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

setagaya_38
放置するか、克服するか、それとも。

最近なぜか就職、転職に関する相談を受けることが増えました。

花の香 純米吟醸 菊花
熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ

エールフランスラウンジ
身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。

ゴーヤチャンプルー献立
ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、す

airportsofa
自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、

→もっと見る

PAGE TOP ↑