ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。

あら、うれしい。うれしいけど、どうしたもんか。

総勢何杯あるのか。こんなに大量に丸ごとのイカを咀嚼するなんてちょっとどうかしてるな、などと冷静に考えてみたりする。

冷静になっても目の前にイカがあるのならもちろんありがたく食べ尽くすのみ。と、気を取り直してぽちぽち目などを取り除きます。




ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もので家飲み

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

  • 白菜漬け
  • 小松菜と油揚げの味噌汁
  • 三つ葉奴
  • 蕪とツナの煮もの
  • ホタルイカときのこのしょうゆ炒め

小松菜と油揚げの味噌汁

小松菜と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は小松菜と油揚げ、出汁はいりこ。

三つ葉奴

三つ葉奴

ざっと崩してうつわに持った木綿豆腐にざく切りの生三つ葉をのせ、粗塩、すりゴマ、ごま油で味付けした冷奴。

蕪とツナの煮もの

蕪とツナの煮もの

鍋に蕪とツナを入れ酒を回しかけて蕪が柔らかくなるまで煮て香り付け程度のしょうゆを垂らしたシンプルな煮もの。最後に蕪の葉も追加しました。

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め

フライパンに油を熱し薄切りにしたエリンギを入れ炒めます。しんなりしたらボイルホタルイカと斜め薄切りにしたネギを投入、ざっと炒め合わせてにんにくしょうゆを回しかけて完成。

先日の酢味噌和えではそのままうつわに盛って食べる時にちまちまと避けたのだけど、今日は炒めものなのであらかじめ硬い目を取り除いてから調理しました。既に火が通っているホタルイカは決して炒めすぎず、ざっと温める程度に炒めるのがいいですね。にんにくしょうゆじゃなくて普通のしょうゆでもよろしいかと。

おつまみレシピブログ

余ったホタルイカを炒めるとは決めたけど、さて何と一緒に炒めるか。いや、炒めるんじゃなくてじゃがいもと合わせた白ワイン蒸しってのもなかなか捨てがたいぞ、などと少々迷った挙句、結局残りもののエリンギとネギを合わせました。

残りものは正義、アリもの万歳、毎日の晩酌は1日にして成らず、といったところでしょうか。

今日に限らず日々の食材スライドはパズル感覚で結構楽しく、ピタリとハマるとなにやら妙なカタルシスさえ感じる始末。といっても、1品に使う食材数が少ないのでさほど頭を使う作業でもないですね。

必要なのは特別な頭脳や技術ではなく、今日は何で飲みたいか?という単純明快な欲望及び己との対話、のような気がします。私の場合。

 






関連記事

160617ienomi_7

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへ

記事を読む

末廣 山廃純米 ひやおろし

福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜と豚肉の重ね蒸し、さつまいものにんにくソテー。

せっかく毎晩呑んでるんだから、いろんな地方のお酒を試してみましょう。 そんな風に思いつ

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

pho

糖質制限中でもお腹いっぱい食べられるおすすめ麺。

蒸し鶏の茹で汁で作るフォーにハマッています。 最近はこれを食べたいがために蒸し鶏を作っ

記事を読む

秋刀魚の煮付け定食

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

この秋は大好物の秋刀魚をあまり食べられなかったなあ。ちょうどシーズン中に引っ越しして買い物状

記事を読む

141118d

家飲み献立 11/18 キャベツステーキ、干し野菜のスープ。

風の強い1日でした。 帽子を被って出かけていたのですが、何度も飛ばされそうになって押さえな

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

141212d6

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

蕪のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NYfoods_38
好きなこと、やりたいことでも頑張れない理由。

仕事でも、勉強でも、健康でも、お片づけでも、ダイエットでも。

きつね納豆で晩酌
きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛

ワンタフトブラシ
40代で親知らずを抜く。

びっしり4本生え揃っている親知らずを抜くことにしました。

豚ロースの梅照り焼き
豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならない

モアルボアル チリバー
漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑