かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること

かぼちゃのにんにく蒸し焼き

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。

関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

シンプルな塩煮が旨かったのでまた同じようにして食べようかと悩みつつ余っていた豚肉と合わせる。そしてやっぱり塩味。

かぼちゃににんにくの風味をまとわせるってのも好きなんですよねえ。




かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたしで晩酌

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

  • 蕪と油揚げの味噌汁
  • 白菜の浅漬け
  • 小松菜としめじのおひたし
  • かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

蕪と油揚の味噌汁

蕪と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は蕪と油揚げ。出汁は最近定番となりつつあるいりこだしです。

白菜の浅漬け

白菜の浅漬け

刻んだ白菜に塩昆布を加えてもみ、酢をかけた簡単浅漬け。

小松菜としめじのおひたし

青菜としめじのおひたし

茹でた小松菜としめじを出汁割しょうゆにしっかりひたしたおひたし。他のおかずが比較的濃いめの味つけなのでこれは鰹出汁しっかりのしょうゆ少なめの薄味にしました。

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

薄く切ったかぼちゃと薄切りの豚肉をフライパンに並べオリーブオイルをまわしかけ、潰したにんにくと粒胡椒、粗塩を加えて蓋をして火にかけます。かぼちゃがほっくり蒸しあがったら完成。

うっかりオリーブオイルを使ってしまったけど今日の感じなら太白ごま油を使うのが正解だったかもしれません。ワインをもってくるならオリーブオイルですね。

おつまみレシピブログ

小さめサイズのかぼちゃとはいえ1/2個は食べすぎかなあと思いつつペロリといってしまいました。かぼちゃやらいもやらは腹持ちがいいなあと改めて。

腹持ちといえば炭水化物ですが、休肝日以外は夕食に白ご飯を食べないスタイルが定着して早3年。白ご飯もパスタもうどんもラーメンもパンも炭水化物の類は大好きだけれど、炭水化物でお腹を膨らませるより野菜やらほかのつまみで腹を満たしたい欲が強いのです。

そんな晩酌方法が日常だからかたまに外食で夜にご飯系を食べるとあっという間にお腹がいっぱいになってしまって他のものが入らなくなりつつあることに驚く。かぼちゃは食べられるのにご飯は入らないとはこれいかに。

そこそこ大食いを自負していたけれどやはり年齢なりに小食になりつつあるのかしら。はああ。

しかし外で飲んだ帰りにそばとかラーメンとかうどんとかが無性に食べたくなる典型的な満腹中枢イカれ傾向は未だ健在。つまりは先にご飯を食べると他のものが入らなくなるけど、他のもの食べてさらに酒を飲んだ後ならご飯も麺もするする入るというお馴染みの地獄マジック。

これは一番アカンやつなので通常時の小食化よりこっちをどうにかしたほうがよほど健康的な気がするのだけど、いやあねえ酒飲みって。

 




関連記事

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場を

記事を読む

肉団子味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。 野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好き

記事を読む

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

boiledchicken

シェアハウスで料理 7/21 短時間調理の手順。

  本日もいつも通りの簡単晩ご飯。 蒸し鶏食べすぎな気もしますが、美味しい

記事を読む

蕎麦に銘酒野饗

石神井公園 野饗でひとり昼酒、蕎麦屋酒。東京散歩・練馬区

練馬散歩の続きです。 関連 石神井公園 照姫にスワンボートとラクウショウ 関連

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

moisturechiken

一人暮らしの家飲みメニュー 7/8 鶏レバーのしっとり煮

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

141025d2

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

141130d3

家飲み献立 豚と小松菜で常夜鍋。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり
和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北か

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

→もっと見る

PAGE TOP ↑