手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

手羽元と大根のバター煮

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。

と言いつつ煮ていないのですが。

幼少の頃の愛読書「暮しの手帖」内のレシピ表記はバターではなくてバタとなっていておいおいバターよりバタのほうがなんだか濃厚そうでそそるじゃないかなどと感じた記憶があります。

最近ではめっきり登場頻度が減ったバターですが、寒い日にはこんなこってり煮物で熱燗をやるのもよし。




手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和えで晩酌

手羽元と大根のバター煮

  • すだち大根
  • 大根葉としょうがの味噌汁
  • 柿と三つ葉の白和え
  • 手羽元と大根のバター煮

すだち大根

すだち大根

ぬか漬け冬眠中につき冬の漬物を。薄切りにして塩もみした大根を昆布、唐辛子、すだち、すだちの絞り汁で漬け込んだもの。柑橘系と合わせる大根の漬物は拍子木切りにして柚子大根、のパターンが多いのだけれどすだちが余っていたので流用しました。

大根葉としょうがの味噌汁

大根葉としょうがの味噌汁

少量の油で千切りのしょうがとざく切りにした大根葉を炒め、出汁を注いでさっと煮て味噌汁に。汁、というよりほぼ大根葉の煮物といった具の多さです。

柿と三つ葉の白和え

柿と三つ葉の白和え

水切りした木綿豆腐はざっと崩して塩とすりゴマを合わせます。一口大に切った柿、出汁醤油に漬けておいた三つ葉を豆腐で和えれば完成。甘い柿を使うので和えごろもに砂糖はなし、の簡単白和えです。

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮

鍋に水、みりん、醤油を煮立て乱切りにして下茹でしておいた大根と鶏手羽元を入れて柔らかくなるまで煮込みます。煮汁が煮詰まって材料に味が染みたら最後にバターをひとかけら加えてさっと煮てツヤを出したら完成。仕上げに千切りの大葉とたっぷりの黒胡椒を振ります。

バター煮、といっても最後にちょこっと入れて風味を出す程度。フレンチのソース的な感じですね。やや甘めの味付けに黒胡椒がピリッと効いていい感じ。ワインでも合いそうだけど、やっぱりここは熱燗かなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

こっくり煮込みに合わせたのは柿。果物を料理に使うのは苦手なのにこの時期になると柿の白和えが食べたくなるのはなぜでしょうか。

柿って単体では全く魅了を感じない果物なのに白和えにしたら妙にいい感じになるのがなんかずるい。そしてしっかり酒が進むのもまたずるい。

これってハムカツ単体には全然魅力がないけどそこに冷たいビールを添えると両者ともに俄然輝き出すいわゆるハムカツ理論と似たケースですかね、違いますかね。

 






関連記事

ienomi160723_1

もつ鍋もどき鍋で家飲み。

寒い。 2016年の夏は始まったばかりなのに早くも終焉を迎えつつあるようなこの寒さ。

記事を読む

141016d2

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国

記事を読む

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

三つ葉と油揚げの炒め物

晩酌献立 三つ葉と油揚げの炒めもの、大根のスープ。

三つ葉の独特の香りが苦手、という方も多いでしょうか。 香り自体はなかなかどうして強く主

記事を読む

喜久酔 特別純米

静岡の酒 喜久酔 特別純米酒で晩酌。砂肝の葱和え、えのき納豆。

少々久しぶりの感がある日本酒ツアー。 何か訳があって止めていたわけではなく、単に東海地

記事を読む

谷川岳 源水吟醸

群馬の酒 谷川岳 源水吟醸とピェンローで晩酌。

残る関東地方の酒でお目当てがなかなか入手できず、今週は諦めて別の地方へ飛ぼうかなと思ったので

記事を読む

141103d

カヴァで家飲み 11/3 秋鮭と春菊のグラタン。

最近すっかり春菊づいている我が家の食卓。 ひと束買ったら、一人暮らしはとても1日では消

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

今日のメインはきつね納豆、は確定。 さて何か青菜が欲しいなあと駅前のスーパーに寄ると「

記事を読む

鶏レバーソテー

鶏レバーソテー、じゃがいものクリームチーズ和えで赤ワイン。

週末ワイン復活の兆しです。 寒いし久しぶりにグラタンでも焼こうかしらと考えるも妙にレバ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

airportsofa
自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌
トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープ

40代のファッション
着ていない服がたくさんあるという幸せ。

ちょっとふわっとマイルドにしておいたほうが好都合、ではあるよね

蒸し鶏献立
蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食

suma1608_25
どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち

→もっと見る

PAGE TOP ↑