砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

砂糖を使わない肉じゃが

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。

が、その昔とある和食の店で食べたビシっと角の立った美しくそしてしっかり味の染みたそれに感激し、以後はあの状態を理想形とするようになりました。

といっても、肉じゃがは我が家では頻繁に作らないおかずなのでそう何度もチャレンジしたわけではなく、さらには粗忽者ゆえにうっかりグラグラ煮立ててしまい結局哀れな状態に、なんてことも幾度か。

理想の肉じゃがに出会ってから早数年。今回ようやく近づけた気がします。




肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで家飲み

肉じゃが献立

  • もやしスープ
  • おつまみ奴
  • ほうれん草とトマトのからし和え
  • 肉じゃが

もやしスープ

もやしスープ

鍋に塩漬けにしておいたせせりと昆布、酒、水を入れ弱火で煮ます。スープが出たらもやしを加えてポン酢をたらし、器に盛ってから黒七味を振って完成。鍋物の途中にポン酢を出汁で割って飲むあの感じです。

おつまみ奴

ぬか漬けのせ冷奴

刻んだぬか漬け、しらす、大葉の千切り、いりごまをあわせたものをのせた冷奴。ごま油で風味付けします。

ほうれん草とトマトのからし和え

ほうれん草とトマトのからし和え

出汁、しょうゆ、からしを混ぜ合わせたもので茹でたほうれん草と角切りにしたトマトを和えたもの。

肉じゃが

砂糖なし肉じゃが

鍋に油を引いて牛肉を炒め、玉ねぎ、じゃがいもを加えてさらに炒め合わせます。油が回ったら水をひたひたに注ぎ弱火で沸騰させないように煮てアクを取り、みりんとしょうゆを加え蓋をしてさらに煮ます。最後に照り出し用のみりんを入れて蓋を取ってやや強火にして煮たら完成。一旦冷ましてからのほうが味が染みて美味しくなります。

玉ねぎがしっかり甘いし、ややあっさり目にしたくて砂糖を抜きました。しっかりした甘みとコクが欲しい場合はもちろん砂糖を入れても問題なし。今回はうっかり序盤に煮立たせることなく煮崩れなし、でもちゃんと味が染みた肉じゃがに仕上がりました。

が、献立としては失敗ですな。

日本酒にあうおつまみレシピ

肉じゃがは一旦冷ましたほうが美味しいので先に作っておいてシャワーを浴びてから食事、にしたんですが、風呂上りとなるとビールが呑みたくなるのが人情というもの。しかし今日のメニューはビールには全然合わないのであった。

しかもそれぞれの料理は問題ないんだけど献立としては単調過ぎたと食べ始めてから気づく。消費期限問題があると言っても肉じゃがにせせりで肉肉しいし、1品は歯応えのあるものとか焼いたものを入れるべきだったなあなどと振り返りつつ、急いでビールを飲み干して日本酒に切り替えたのでした。

せっかく肉じゃががうまくいったのになんという詰めの甘さ。次回は是非完璧な肉じゃが献立を構築したいものです。

 




関連記事

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

イカの黒七味焼き献立

イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立。

なんだか近頃魚介気分なのでしょうか。 煮魚が続いたので今日は肉にしましょうね、と一通り

記事を読む

140901d

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い

記事を読む

鶏豆腐 晩酌

鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダ献立。

寒くなると三州屋風鶏豆腐を家でもちょくちょく作ります。 メインはもちろん鶏肉と豆腐、

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

By: Elizabeth McClay

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

モノを持たない暮らしをしている方の中には自炊を一切しない「食のアウトソーシング」を徹底してい

記事を読む

141207d

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

hyoutan

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑