春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

春キャベツと豚肉の生姜味噌炒め

春キャベツが出てきて嬉しいですね。

春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにくをきかせたキャベツとアンチョビのパスタなのですが、現在パスタ類を常備しておりません。パスタ系は出来上がったら何をさておいても瞬時に食べないと気が済まないので、今の住環境には不向きと判断しているためです。

よって、パスタはおいといて味噌味の蒸し炒めにしました。

そもそもやわらかく儚い春キャベツなのでさっと火を通すが吉です。




春キャベツと豚肉の味噌炒めで家飲み

春キャベツと豚肉の味噌炒め

  • 水菜漬け
  • 切り干し大根
  • 白菜とザーサイのスープ
  • 焼き大根
  • 春キャベツと豚肉の味噌炒め

切り干し大根

自家製切り干し大根

こちらは先日の残り物

白菜とザーサイのスープ

白菜とザーサイのスープ

これも先日の鍋の残り。ザーサイと少量の塩胡椒で調味したもの。

焼き大根

焼き大根

厚切り大根をオリーブオイルをひいたフライパンで両面じっくりこんがり焼き、粗塩と胡椒を振ったもの。弱火でじっくり、なので時間は少々かかるけど手間はなし。時間がないときは1cm程度の暑さに切ればOK。

春キャベツと豚肉の味噌炒め

春キャベツの味噌炒め

豚薄切り肉は塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておきます。フライパンに油を熱し千切りの生姜と唐辛子を投入、香りが立ったら豚肉をさばき入れ色が変わるまで炒めます。続いてざく切りにした春キャベツを入れて酒少量を振り入れ蓋をしてキャベツがしんなりしたら予め合わせて溶いておいた味噌、酒、醤油を投入、ざっと混ぜ合わせて完成。
春キャベツが十分甘いので例によって甘味は加えていないけれど、甘めがお好きなら砂糖などを加えても。

ガーッと強火で一瞬で仕上げる系ではなく、弱めの火で蒸しながら炒める感じでしょうか。炒め物って強火で素早く!というイメージが強いけど、蓋蒸し方式もなかなかいい仕上がりになるし、ワタワタ慌てなくていいから失敗が少ないような。

日本酒にあうおつまみ献立

中華風の料理の調理法として強火信仰は根強いけれど、そもそも中華料理屋じゃないんだからあんなにガシガシフライパン振れないって話で。

度々レシピを拝借しているウー・ウェンさんの本でも

「日本人がなぜ炒飯をやたら強火で炒めたがるのかわからない。だいたい炒飯なんて冷やご飯を温めなおして食べる方法に過ぎないのだから、中火でじっくり炒める方式を採用すれば家庭でも何ら問題なく美味しくできる」

というような記述があってなるほどな、と思ったものです。
うむ、確かに。目的はプロのように華麗な鍋振りを会得することではなく、ただただ美味い料理を作ることだもんね。

 




関連記事

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

141011d

家飲み献立 10/11 パンにぶどう酒。

今日は昼が遅かったので夜は抜こうかな…と思ったのですが、遅くになって小腹が減ったし、何か呑み

記事を読む

141005d2

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

焼き油揚げ

晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。

焼いた油揚げがメインという、なんともいなたい晩酌献立。 いなたい、っておそらく方言なの

記事を読む

白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

普段は手に取らない食材も積極的に試しましょう。などと言っておきながらこの体たらく。 メ

記事を読む

141210d2

家飲み献立 12/10 干しキャベツで簡単ロールキャベツ。

今朝出掛ける時に近所の八百屋の前を通ったら、かごに山盛りのみかんが100円で売られていました

記事を読む

141029d3

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

一人暮らしの晩ご飯
玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りました

150812lg
モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮ら

鯛のあら炊き
鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭

tainandog6
つらい過去を忘れる方法。

恥の多い生涯を送ってきました。 いや、生きていれば誰しも

→もっと見る

PAGE TOP ↑