千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生わかめ炒め。

公開日: : 最終更新日:2017/01/13 家飯, 食べること ,

五人娘純米

なんだか肉っけが続いていた先週。

休肝日明けの献立はちょっと軽めに組んでみました。注文していた千葉の酒も届いたし、ちょこちょこつまんでゆっくり呑みましょう。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

でもなあ。メニューを軽くしたからといって酒が進まないわけじゃないんだよなあ。




五人娘 純米(千葉県・香取郡)

五人娘純米 千葉

無事東北地方をコンプリートしたので、次に攻めるは関東勢。今回選んだのはちょっとクセのありそうな千葉・寺田本家の「五人娘」です。

参考 自然酒カタログ(寺田本家)

生命力の有る“百薬の長”たるお酒を目指し、自然の恵み、生命のエネルギーを最大限に生かすため、無添加・生もと造りをはじめ、微生物たちの働きを助けるような酒造りに努めています。五人娘は濃醇で飲み応えの有る純米酒です。酒本来のコクと味をお楽しみください。

「自然酒」という表現からも原料へのこだわりが見えますね。使用しているのは無農薬米で酵母も無添加とのこと。昔の酒蔵のように唄を歌いながらの酒造りをしているっていうのもなんかいいなあ。

まずは冷たいまま一口。すーっぱ!!こんなに酸味の強い酒だとは、ちょっとびっくりです。
乳酸菌を思わせる香りが強く、複雑な味わいだけれど切れ味はよし。この力強さ、ああそうだ、酒って発酵してるんだったと改めて感じずにはいられません。軽く燗してみるとさらに個性的な香りが立つ。この香り、前に呑んだ酒とちょっと似てるんだけど、それがどれなのかがわからない。せっかく記録書いてるのにデータベースとしての機能を果たしていない悲しさよ、修行が足りん。

多分好き嫌いの分かれる酒。私は好きです。

五人娘 純米 データ

蔵元 寺田本家(千葉県・香取郡)
種類 純米
精米歩合 麹米=美山錦
掛米=雪化粧・出羽燦々・美山錦 (無農薬米)
日本酒度  +4
酸度  2.1
アルコール度  15%

 

うるいのおひたし、納豆袋焼きで晩酌

うるいのおひたし献立

  • 白菜漬け
  • 野菜の味噌汁
  • うるいのおひたし
  • 生わかめ炒め
  • 納豆袋焼き

野菜の味噌汁

野菜の味噌汁

にんじんと蕪の味噌汁。出汁は煮干で。

うるいのおひたし

うるいのおひたし

さっと茹でたうるいを適当な長さに切ってたっぷりの昆布出汁で割った醤油にひたします。

生わかめ炒め

生わかめ炒め

切り分けてさっと水洗いした生わかめを生姜の千切りと一緒に油で炒め、酒と醤油で味付けしたもの。

納豆袋焼き

納豆袋焼き

油揚げを袋状に開いてたっぷりのネギと合わせた納豆を詰めて切り口を楊枝で止め、フライパンで両面こんがりと焼きます。他の料理に醤油味系が重なったので今回は塩を添えていただきました。

動物性たんぱく質皆無の軽め献立、なんだけど、どれもこれも妙に酒泥棒。酒が好みだったこともあってぐいぐい進んでしまいました。

日本酒にあうおつまみレシピ

うるいに生わかめ。春というにはまだ早いけれど少々季節先取りですね。香りの強い山菜はあまり得意ではないのだけど、クセのないうるいは好き。茹でたらちょっとぬめりが出るのが旨いんです。
そしてこれまた大好きな生わかめ炒め。炒める前はちょっと多すぎるかな…と思うんだけど食べてるとああこの倍作ればよかったといつも思ってしまうメニュー。

これに納豆袋焼きって夕食メニューとしてはあまりにも地味ですが、酒のアテには抜群過ぎてダメだ。と、食べながら気付いたのでした。怖い怖い。

 






関連記事

hyoutan

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

141205d4

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

160715.ienomi_7

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

白菜と豚肉の重ね蒸し献立

白菜重ね蒸し、炒め大根のスープで家飲み。

白菜が安く出ていました本当にありがとうございます。 いや、安いといってもこの時期の激安

記事を読む

すっぴんるみ子の酒

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母で晩酌。鰤と小松菜の梅昆布蒸し。

またまた日本酒に強い酒屋を発掘しました。 これでますます日本酒ツアーが快適になるという

記事を読む

手羽元と大根の煮物

ぬか漬けリメイク 手羽元と大根の煮物、おつまみ奴。

昨日は騒音で目が覚めました。 寝ぼけた頭でうるさいなあ、でもこの音よく知ってる音だ、なんだ

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

NYfoods_32

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ワンタフトブラシ
もう歯医者には行きたくない。

By: Steve Snodgrass[/caption] 人

ニラときくらげの卵炒め献立
ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに

door.min
ドアノブに少しだけ手をかける。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久

鶏肝煮献立
鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいな

moalboal_2016_42
自分のスケールを悟る頃。

先日久しぶりの友人と食事をしました。 久しぶりって、3年

→もっと見る

PAGE TOP ↑