三つ葉と豚の冷しゃぶ、蒸しとうもろこし。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

夏の家飲み

今日から7月。

今朝は雨が降っていて少々肌寒いですが、まもなく本格的な夏に突入です。

というわけで夏らしいビジュアルの献立を。

ビールにろうもろこし、茄子、トマトと夏野菜てんこもりですね。




三つ葉と豚の冷しゃぶで晩酌

冷しゃぶ献立

  • 茄子の浅漬け
  • トマトと長いものわさび醤油和え
  • 蒸しとうもろこし
  • ピーマンの煮浸し
  • 三つ葉と豚の冷しゃぶ

茄子の浅漬け

茄子の浅漬け

拍子木切りにして塩もみした茄子に大葉としょうがを加えて浅漬けに。

トマトと長いものわさび醤油和え

トマトと長いものわさび醤油和え

乱切りしたトマトに短冊に切った長いもをわさび醤油で和えたものと海苔をあわせたもの。

蒸しとうもろこし

蒸しとうもろこし
鍋に塩と酒、少量の湯を沸かしとうもろこしを入れ蓋をして蒸し煮に。そのままいただきます。

ピーマンの煮浸し

ピーマンの煮浸し

丸ごとのピーマンと油揚げをしょうゆとみりんでやや甘めに味付けした昆布出汁で煮浸しに。丸ごと煮るので食べた後残るのはヘタのみ。種も一緒に食べてしまいます。

三つ葉と豚の冷しゃぶ

三つ葉と豚の冷しゃぶ

さっと茹でた三つ葉と豚薄切り肉をたっぷりのおろしポン酢で和えて黒七味を振ります。

うん、THE・夏の晩酌って感じですね。

とうもろこしを酒蒸しにしたのには実は特に意味はありません。容器から出した酒が少し余っていたので捨てるのももったいないな、と思って入れただけでした。甘く蒸し上がったので問題無し。

食べるのは大好きだけど用意するのは嫌いな大根おろしを冷しゃぶのために頑張っておろしました。頑張る、というほどの量でもないんですが、やっぱりたっぷりあると嬉しい。豚肉よりも大根おろし食べるための料理なんじゃないかっていうくらいあってもいい。

食事をしながら考えていたのですが、子どもの頃にとうもろこしを食べた記憶があまりない。家で出てきたことは殆どないし、夏祭りでも好んで食べなかった。

理由は、食べるのが難しいから。

夜店の焼きとうもろこしってかぶりつくとほっぺたにタレがついてべたべたするし、手も汚れるし、子どもには大きすぎて途中で飽きそうだし、食べるの難しいじゃないですか。今でもそうなんですが、食べるのが難しいとか手が汚れるとか歯に挟まるとか、そういう何かしら手間のある食べ物はなんとなく避けていたように思います。同じ理由でりんご飴なんかも苦手だったなあ。

三つ子の魂ってヤツでしょうか。横着さは昔から変わらないのですね。

大人になってからは自分の好きなように料理できるので家でもとうもころしを食べるようになりましたが、やっぱり丸ごと齧る、という食べ方は今だにできません。

 






関連記事

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

大阪の酒 秋鹿

大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

taopei2016_30

台湾女一人旅 桃園空港から台北駅 寧夏夜市で晩ご飯。

本来は4月ごろを予定していた台湾の旅。 午前便がいいなあ、お、羽田発もあるのか、などと

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

ちぢみほうれん草のオイル蒸し献立

ちぢみほうれん草オイル蒸し、椎茸のホイル焼き献立。

ちぢみほうれん草、初登場かもしれません。 ほうれん草は好きな野菜なのだけど、青菜を使う

記事を読む

140809d

一人暮らしの夜ご飯 8/9 塩豚のソテー。

あれっ?なんで?というような涼しい1日でしたね。 エアコンが苦手なので助かります。

記事を読む

160429wine6

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

芳水 純米カップ

徳島の酒 芳水 純米カップで晩酌 鮭とじゃがいものにんにく蒸し、ニラ納豆。

四国地方コンプリートです。 まさかの節酒宣言で雲行きが危ぶまれた日本酒ツアー、無事再開であ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

臭くないバブーシュ
ルームシューズの寿命、臭い。

底が抜けました。 いえね、数日前からルームシュースのヘタ

ヤムウンセン献立
ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あ

hat
帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のよ

焼きなすとツナのおろし和え
焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきび献立。

夏野菜連打の夏祭りです。 本日はなすをメインに据えました

move
ホーム画面の謎。

By: raneko[/caption] ずっと不思議に思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑