砂肝のにんにく炒め、蕪の煮浸し。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

砂ずりのガーリックソテー

いやー、春っぽい。

出掛けに上着はいらないかな、と思ったものの帰り寒いのがイヤで結局着て出たのですが、さすがに昼間は全く必要なかったですね。暑いくらい。

この時期になると毎年「何着ていいかわからない…」と言っていたような気がします。

さて、今年はどうなることやら。何か変化があるかしら。




砂肝にんにく炒めで晩酌

砂肝にんにく炒め 献立

  • 塩もみキャベツのごま酢和え
  • 三つ葉としらすのサラダ
  • いかの刺身
  • 蕪の煮浸し
  • 砂肝のにんにく炒め

塩もみキャベツのごま酢和え

塩もみキャベツのごま酢和え

塩もみした千切りキャベツをすりゴマと酢で和えました。塩もみしただけのキャベツは浅漬け代わりにしたり、サンドイッチの具にしたりといろいろ使えます。

三つ葉としらすのサラダ

三つ葉としらすのサラダ

生の三つ葉にしらす、ちぎった海苔、すりゴマをあわせてごま油で和えたサラダ。先日は海苔だけでしたが、今日はやや塩気の強いしらすも加えたので塩はナシで。生三つ葉、美味しいですよねー、大好き。

いかの刺身

イカの刺身

突然の刺身。ぱっと目について無性に食べたくなったのでした。シンプルに大葉と醤油で。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

塩とみりん、醤油で味付けした昆布出汁で油揚げを煮て味を含ませたら蕪を投入。煮崩れてしまわない程度にさっと煮たら最後に蕪の葉も入れます。掃除が少々面倒だけど、蕪の本体部分に葉をちょこんと残すと見た目が蕪らしくていいですよね。

砂肝のにんにく炒め

砂肝のにんにく炒め

フライパンにみじん切りのにんにくとサラダ油を入れて弱火にかけ、じっくり香りを出します。にんにくが色付きかけたら一旦取り出しで適当な大きさに切った砂肝を投入、塩胡椒して酒を振りかけ中までしっかり火を通します。最後ににんにくを戻してざっと混ぜ合わせて完成。こういう肉料理は心持ち強めに塩胡椒するのがいいですね。

なんかこの写真で見ると、砂肝山盛りだなあ…。実際はそんなにたいした量じゃなかったんだけど。

日中かなり暖かかったので、今夜はひやでいけちゃうかなあなんて思っていたのですが夜はまだまだ冷え込みますね。砂肝はビール!って言いたくなるお味ですが、しらすやイカに引っ張られてやっぱり熱燗に。
献立バランスをさほど考えず、食べたいものを揃えてしまいましたという食卓になりました。

一人暮らしの晩酌簡単おつまみ

来週はまた寒の戻りのようですが、にしてもそろそろビールの季節になりますね。

年間通じて冷え性対策に取り組む覚悟を決めているのですが、ビールはやっぱり飲みたい。そしてぬるいビールは嫌い。

となると、適度に冷たいビールを楽しみつつ、食後は熱いお茶や白湯でしっかり胃腸を温める、というのが現実的な方法かもしれないなあ。

これまでみたいに暑くなったらコロッと冬の辛さを忘れてしまう、なんてことのないようにしなきゃね。

 

◆ 3/16,17の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 初めてのメニューを試す(16日)
  • 通ったことのない道を歩く(17日)

昨日は予定の時間より早めに外出して、駅までの道をかなり出鱈目に歩いてみました。道中発見した小さな公園にはこじんまりとした桜の木が。6分咲き程だったのですが、春らしい陽気も手伝ってちょっとしたお花見気分が味わえました。おかげで軽く迷いましたが。






関連記事

Hualien_lunchbox18

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その7. 花蓮駅 花東特蔬便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を食べてみるのもなかなか楽しそう。 そんな思いつきが

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

焼き油揚げ

家飲み献立 焼き油揚げ、蒸しなす。

晩酌スタイルを変えてからなかなか好調です。 関連 一人晩酌のあり方を考える。 し

記事を読む

雁木 夏 辛口純米

山口の酒 雁木 夏 辛口純米で晩酌 ホタルイカの酢味噌和え。

中国地方コンプリート! 4月、5月は順調に駒を進めた感がありますね。 関連 勝手

記事を読む

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変

記事を読む

140726_1

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

armond

おやつに素焼きアーモンド。

すみません、嘘つきました。 正しくは「おつまみに素焼きアーモンド」です。 随分前

記事を読む

カイチアオムーサップレシピ

ひき肉入りオムレツ、ピーマンの丸煮で晩酌。

発注していた日本酒が届かなかったので本日はビール縛りで。 ということはこの夏登場の少な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NYfoods_38
好きなこと、やりたいことでも頑張れない理由。

仕事でも、勉強でも、健康でも、お片づけでも、ダイエットでも。

きつね納豆で晩酌
きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛

ワンタフトブラシ
40代で親知らずを抜く。

びっしり4本生え揃っている親知らずを抜くことにしました。

豚ロースの梅照り焼き
豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならない

モアルボアル チリバー
漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑