トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

トマトと紫蘇のサラダ

桜咲き始めてますね。

早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にするようになりました。今年はうっかり桜のシーズンにいない予定を組んでしまったので満開は逃してしまいますが、ちょっとでも見られて嬉しい。

アレルギー持ちなので春はあまり好きな季節ではないですが、やっぱり桜は特別。

春を感じる花といえば沈丁花もそうですね。こちらは花というより俄然香りでアピールしてきます。ちっちゃいのにあの存在感はすごいわ。




トマトと大葉のサラダで晩酌

トマトと紫蘇のサラダ献立

  • 柚子白菜
  • わかめのナムル
  • なめこ納豆
  • 豚と牛蒡の柳川風
  • トマトと大葉のサラダ

わかめのナムル

わかめのナムル レシピ

戻したわかめを塩、ごま油、葱のみじん切り、ごまで和えました。

なめこ納豆

なめこ豆腐 レシピ
先日の残り物のなめこを醤油とみりんでさっと煮たものを納豆とあわせて。ネバネバ大好き。ここにオクラとかヤマイモとか追加したい。

豚と牛蒡の柳川風

豚と牛蒡の柳川風 レシピ

こちらも先日の残り。具が煮えた段階で取り分けておいたものを卵でとじました。卵とじじゃなくて豆腐を煮て
葱を加えたりしてもよかったかな。

トマトと大葉のサラダ

トマトと大葉のサラダ レシピ

塩もみした玉ねぎと大葉をさっと洗って水気を切り、乱切りにしたトマトとあわせてオリーブオイルとポン酢で味付けした簡単サラダ。

桜もさいているし沈丁花は香るし、ですっかり春気分で少々調子に乗っている感じの冷菜多目の晩酌メニュー。でも、酒はまだまだお燗です。

先日の屈辱を晴らすかのようにいいトマトが入手できた嬉しい土曜日。たまには華やかに赤いものをどどんと中央に置いて撮影してみました。

一人暮らしの晩酌つまみ

連日活躍の大葉。スーパーで大きさが不揃い且つ無造作に袋詰めになっている大葉を購入したら、安かったのに思った以上に大量に入っていてびっくり。たっぷり使えるので嬉しいです。大きさ順に揃えて束ねて、根元を塗らしたキッチンペーパーでくるっと巻いて保管すると結構長持ちしますよ。

ところで私は基本的に「大葉」と呼ぶのですが、「紫蘇」のほうが一般的なんですかね?これは地域性によるもので、東側は紫蘇、西側は大葉を使うことが多いらしいのですが。大葉より紫蘇のほうがいい香りがしそうな名称ではありますよね、ただのイメージですけどね。

夏になると庭の大葉が増えすぎて困る、大量消費レシピ考えなきゃ、という声をよく聞きますが、う、羨ましい。ずぼらな私は植物を育てるのが苦手なので増えすぎて困るほど取れた試しがありません…。

 

◆ 3/14の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 八百屋のかご盛

憧れ(?)の八百屋のかご盛、初めて入手しました!ここは大根3本100円とかいつも魅力的なオファー満載のお店なのですが、いかんせん一人暮らしには量的に敷居が高すぎてチャレンジできずにいました。が、なんと昨日は「トマトとみかんの盛り合わせ」という夢のようなコンビを発見。迷わず手に取りました。
自発的な行動とはちょっと違うかもしれないけれど、初めてには変わりない。って苦しいか…でも、嬉しかったです。






関連記事

イカ焼き 献立

イカの黒七味焼き、トマトと大葉のサラダ。

焼きイカに縁のない人生を送ってきました。 お祭りの夜店では焼きイカだよね、という方も多

記事を読む

bee

セブ島の食と物価 2015。

By: Chris Potter[/caption] 東京にいる時は毎晩自炊の私。野菜たっぷ

記事を読む

parma

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

160615ienomi_8

キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

暑い季節は寒くてかなわんですね。 はい、空調の話です。 昼に入ったカフェの震え上

記事を読む

厚揚げ 献立

晩酌おつまみ 9/18 厚揚げと葱の香味しょうゆ炒め、ベトナム風なます。

余っていた厚揚げをまたまたシンプルに焼いて食べようか。 と考えていたのですが、少々変化

記事を読む

140901d

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い

記事を読む

holoholo

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

満寿泉純米

富山の酒 満寿泉 純米で晩酌 砂肝ポン酢、三つ葉と半干し大根のサラダ。

ここのところ東を攻めていたのですが。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 関東勢で残る

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

エールフランスラウンジ
身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。

ゴーヤチャンプルー献立
ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、す

airportsofa
自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌
トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープ

40代のファッション
着ていない服がたくさんあるという幸せ。

ちょっとふわっとマイルドにしておいたほうが好都合、ではあるよね

→もっと見る

PAGE TOP ↑