家飲み献立 1/29 肉豆腐、白菜のスープ。

150129d4

ちょっと、明日は雪ですって。

通りで今夜は冷え込むと思った。

はー、やだやだ、寒いの怖い。
などと言っていても寒さは勘弁してくれないので仕方なく今夜も熱燗を呑むしかありません。

明日は朝から交通ダイヤの乱れも予想されるのだとか。
みなさま十分お気をつけくださいね。




今夜の家飲みおつまみメニュー

150129d

白菜のスープ

白菜だけのあっさりスープ レシピ

ざく切りにした白菜とおろししょうがを昆布出汁、塩、酒で煮ただけのあっさりスープ。さすがにこれじゃああっさりし過ぎかな?と思ったけど、十分に温め担当としての役割は果たしてくれました。お好みでしょうゆやごま油を加えても。

もやしのナムル

もやしのナムル レシピ

茹でたもやしをごま油、塩、胡椒で和えました。中途半端に余っていたかまぼこもイン。また白い…ので、気休めに葱をたっぷりと加えました。

肉豆腐

豚コマ 肉豆腐 レシピ

醤油とみりんで味をつけた出汁でななめ薄切りにした白葱をさっと煮て取り出しておきます。豚肉をさばきながら鍋に入れてあくを取り、豆腐、白滝を加えて味が染み込むまで15分ほど中火で煮ます。最後に白葱を戻し入れてさっと温めたら完成。仕上げはおなじみ黒七味です。

あとは常備菜の柚子白菜と残り物の葱のきんぴらで全5品の寒いながらも楽しい食卓となりました。

家飲みおつまみレシピ

今日は肉豆腐だ!と心に決めていたのですが、スーパーに行ったらまさかの牛肉売り切れ。いや、お徳用特大パックはあったのだけど、一人暮らし+普通の冷蔵庫を持っていない身分で大量の肉を買うのはさすがにナシ。
というわけで致し方なく豚肉で代用となったのでした。

いや、好きなんですけどね、豚肉の肉豆腐。
ただ西の人間としては、肉豆腐も肉じゃがも牛がデフォルトなんですよ。
いや、いいんですけど。
そもそも、牛肉は外で食べるものと思ってるし。
…だからこそ、たまに家で牛肉食べようと思ったのになんだか肩透かしくらったなーという感覚でして(しつこい)。

まあ、それはそれとして、牛は豚にして。
葱にくったりと火を通してしまわずに少々辛味を残してしゃきっと仕上げるのが酒呑み仕様。これは月島「岸田屋」の肉豆腐をイメージしてのことです。とはいえ、東京らしい肉豆腐に仕上げるにはもっとしっかり煮汁の色を濃くしたほうがいいんだけれど。

岸田屋、最近行ってないなあ。
煮込みが有名だけど、肉豆腐とか煮あなごとか、つみれ汁とか、おにぎりとかも旨いんだよなあ。いつ行っても混んでいるから一人で行って30分くらいでささっと出てきちゃうけど、居心地いいし、肴は旨いし、お母さんは優しいし、お姉さんは別嬪さんだし、また久しぶりに行きたいな。

 




関連記事

魚の献立

晩酌献立 9/23 鰤カマとキャベツの酒蒸し、塩昆布のポテトサラダ。

毎日の晩酌を記録し続けているわけですが、作ったら早く食べたいので写真撮影はさっさと済ませてし

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトの卵炒め、かぼちゃとアーモンドのサラダ。

はい、油揚げどーん。 各家庭ごとによく使う食材というものがあると思いますが、我が家には

記事を読む

白菜の卵とじ献立

白菜の卵とじ、インゲンと豚肉のごまマヨネーズ和え献立。

季節の変わり目は服選びに困る、とはもはや挨拶時のお約束的トピックスではありますが、困るのは服

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

砂肝ポン酢漬け 家飲み

一人家飲みメニュー 3/19 砂肝のポン酢漬け、こんにゃくステーキ。

そろそろ献立のバランスよりも家を空けるまでに食材をいい感じに使い切る、ということに注力し始め

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエで赤ワイン。

もうそろそろ本格的に春がやってくるけれど、そういやこの冬食べてなかったな。 とふと思い

記事を読む

141110d5

家飲み献立 11/10 鯖と白菜の煮物他全5品で晩酌。

いやあー、今日は暖かかったですね。久しぶりにごついアウターなしで薄手のパーカーだけで外出でき

記事を読む

蕪のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

記事を読む

kobefood1608_5

神戸で酒を呑むならば。

話が前後しますが今回の神戸滞在で食べたものなどを。 生まれ育った場所・神戸の飲食店にさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

キャベツ入り卵焼き献立
キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばか

closet-hanger
クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。

トマトと卵の炒めもの献立
トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。

mabolo
数字が示す真実と、理解しない適当さ。

体感としてなんとなく予想はついていても、実際の数値を示されると

たらと新じゃがの塩煮
たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮に

→もっと見る

PAGE TOP ↑