夏のスカートコーディネイト、旅のお供の優秀アイテム。

公開日: : 最終更新日:2016/05/14 ファッション

本日は久しぶりにスカートで外出です。

基本的に年がら年中パンツスタイルなのでスカートはめったに履かないのですが、今日は珍しく旅で活躍するこのスカートをチョイス。

参考 最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

旅用、と決めているわけではないのですが、なぜか普段はなかなか登場しないスカート。

久しぶりに着用してみると、やっぱりいいですね。




夏のスカートが快適な理由

さて、今日のコーディネイトは

  • グレーのキャミソール
  • 黒のストレッチスカート
  • グレーのパーカー(斜め肩掛けでポンチョ的に使用)

服が地味な色ばかりなのでバッグは赤×白のトートバッグを。足元は本当はスニーカーのほうが気分なのですが、今日は訳あってギョサンとなりました。

コーディネイト、と張り切って紹介するまでもないシンプルな装いですが、夏のスカートってやっぱり涼しい!女性がワンピースやスカートを多用する理由がわかります。体感温度が1~2℃変わってきそうだもの。特に普段デニムを愛用しているのでその差を強く感じるのでしょうね。デニム暑いよ、好きだけど。

あまりフェミニンなスタイルを好まないので、さて本日は何着ようか、と考える際どうしてもスカートは下位にランクされてしまいます。が、せっかくこんなに涼しくて着まわしやすいアイテムを持っているのだからもう少し活躍させてもいいかもしれません。

アイテム数を絞っても、着用頻度にはバラつきがある

意味もなく服を買いまくっていた以前と比べれば現在は格段に洋服の数は減っています。
今のところ

「もう着ることはないけどなんとなく捨てられない…」

なんて迷いつつ所持しているものはほぼなく、言わば一軍選手ばかり。よって、今後手放すのは気の済むまで使い切ったアイテムになるでしょう。
それでもやっぱりよく使うもの、そうでもないものの差が出てくるものだなあと実感しています。

モノを持たないことを最優先するのであれば、洋服なんて四季それぞれに1セット+洗い換えがあれば十分。それ以外はほぼ趣味の範疇です。女性だから毎日違う服を着ておしゃれしなくっちゃ!なんてことはないしね。やりたい人だけやればいい。

参考 女はおしゃれを楽しまなくちゃ!という何の根拠もない呪縛。

そう、いま所有している洋服は趣味のモノ。
現在は手持ちのアイテムと真剣に向き合うキャンペーン実施中なのでもう随分長い間新しい洋服は買っていませんが、それでもまだまだ部屋にお気に入りは眠っている。

もう少々工夫すればさらに「趣味」を謳歌できるかも。

ミニマリストの持たない暮らし

頻度の低いアイテムを投下すればまだまだ試していないコーディネイトを編み出せそうなので、もっと貪欲に一軍選手を使いこなそうと思います。

 




関連記事

By: Vincent Anderlucci

今日捨てたもの 冬に向けての衣替え。

By: Vincent Anderlucci[/caption] 明日からいよいよ12月で冬

記事を読む

tmt1

広がったデニムのダメージ加工を修理してみた。

プライベートではデニム着用率がかなり高いです。 当然、よく使う分だけ痛みも早くなるので

記事を読む

fallleaves

ミニマリストの部屋着(秋編)

真夏にこんな記事を書いていました。 参考 ミニマリストの部屋着 ここ数日はまた少

記事を読む

doma1

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

服を少しづつ減らしている近頃ですが、古くなったから、痛んでしまったからといった事情以外での私

記事を読む

airportsofa

最小限の洋服で身軽におしゃれに旅したい!持ち物リストに加えたい”カンガ”。

重いものを持つのがとにかくキライな私。旅の荷物はできるだけ少なく、軽く、コンパクトにまとめた

記事を読む

By: Ted Sullivan

遅刻をしても服に迷う女でいたい。

By: Ted Sullivan[/caption] 「会社に遅刻しても服に迷う女でいたい」

記事を読む

By: Xavier

プチプラファッションだけが負の連鎖の元凶か。

By: Elvert Barnes[/caption] 本当に必要なものだけを所有して大切に

記事を読む

By: Luigi Torreggiani

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

By: Thomas8047

EMILIO PUCCIのボストンバッグで冬支度。

By: Thomas8047[/caption] 去年の今頃は部屋が寒い寒いとのたうち回って

記事を読む

By: Laura Bittner

痛いおばさんファッションのすすめ。

By: Laura Bittner[/caption] 夏至上主義なもので寒いのは勘弁なので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

daikanyama32
貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり
和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北か

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

アッシパルマンティエで赤ワイン
アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワ

nerima22
逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメ

→もっと見る

PAGE TOP ↑