「 旅人への道 」 一覧

白のままでは生きられない 母衣への回帰 志村ふくみ展。東京散歩・世田谷区。

2016/10/20 | 東京散歩, 読書

世田谷散歩の続きです。 関連 いらか道を砧公園、世田谷美術館へ。 東京散歩・世田谷区 用賀駅から砧公園内にある世田谷美術館までは20分程度。 今回この時期に世田谷を選んだのは

続きを見る

いらか道を砧公園、世田谷美術館へ。 東京散歩・世田谷区

2016/10/17 | 東京散歩

ご無沙汰しております、東京散歩です。 旅に出れば滞在中にできる限りいろんな場所へ出向き新しいものを見聞きして多くの体験を得ようと貪欲になるけれど、普段住んでいる街の散策はまるで永遠にそこ

続きを見る

白シャツ一枚 装いプレイの可能性。

極端な話、仕事がらみの旅行じゃなければ洋服なんてラクなものが一番だし、枚数だって少なくていい。 夏ならTシャツ数枚にデニムにサンダル、冬なら足元はスニーカーかブーツでアウターはダウン、で

続きを見る

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在しています。といっても全長1Km足らずのメイン通り沿いにポツポツと並んでいるだけなのでせいぜい20軒とかそこ

続きを見る

マニラ空港ターミナル2での夜明かし、ターミナルフィー2016。

とにかく時間を潰す場所が少ないフィリピン・マニラニノイアキノ国際空港(NAIA)。 ここを利用するときは乗り継ぎ時間の長い便、深夜発着の便はできるだけ避けるようにはしているのですが、今回

続きを見る

ビーチリゾートお気軽一人旅 2016。

またまたやって参りました。 関連 モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方 2016。 結構な回数足を運んでいるモアルボアル。ダイビングもしないのにまあ飽きずによく通いますわね

続きを見る

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会う人会う人に質問をしてみました。それは 「今いちばん欲しいものって何?」 というもの。

続きを見る

モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方 2016。

夏休みはフィリピン・セブ島のビーチリゾート、モアルボアルで過ごしました。 またか、という感じですね。 セブ島には多くの美しいビーチがあるのですがなぜかここ数年モアルボアル以外のビー

続きを見る

家を持たない旅暮らし。

8月ももう後半。 そして2016年も絶賛後半戦といったところですが、今年は現時点で既に3ヶ月近く家を空けています。けれどもちろん家賃は払っておりまして。 関連 モノがあったら幸せな

続きを見る

行き方を他人に委ねて生きている。

一人でタクシーに乗るのがあまり好きではないので極力使わない派なのですが、行き先によってはそうも言っていられないので今回もそれなりに利用しています。 ちょっとばかりボラれたとかほんのり遠回

続きを見る

蒸し鶏ネギソースの献立とレシピ
蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで家飲み。

なんということでしょう。昨日塩分がどうこう言っていた舌の根も乾

By: Thomas Beck
好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラ

イカとセロリのネギ塩炒め
イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。

daikanyama32
貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり
和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北か

→もっと見る

PAGE TOP ↑