「 食べること 」 一覧

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「料理には作る人の性格や状態が現れる、サバサバした人はサバサバした料理を作るものだ」 なることを

続きを見る

キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばかり食べてますね。 理由は明確、外食が多かったから。 毎日連続で自炊するのと飛び石でするのでは食材消費スピードも買い出し

続きを見る

トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。 葉物摂取量が高くどうしても全体的に緑色になりがちな我が食卓。もしゃもしゃ緑だらけの中にトマトの赤を落とすと全体が一気に華やぐ

続きを見る

たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮にしました。 イメージ的にはオリーブオイルの香をまとわせてキリッと冷えた白ワインを合わせたい食材ですが、本日は和。ノンオイルで

続きを見る

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす密やかな楽しみとか孤独とはなんぞや、みたいなことを考えるのが殊の外好きなのです。 関連 女性が

続きを見る

鯖納豆、酒粕漬け献立。

鯖缶ってそこそこ量が多い。 メーカーによりけりでしょうが、大体180g〜200gあたりでは。あの、ちょっと嵩高い缶ですね。 ゆえに一度に丸ごとひとつ平らげることはほぼありません

続きを見る

岡山の酒 碧天 純米吟醸 無濾過生原酒で晩酌 鯖と新玉ねぎのサラダ。

岡山までたどり着きました、順調です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 対象地域の酒をまとめ買いするような豪快な行動は取らず、1本ずつ調達して飲みきってから次へ、というちまちました動き

続きを見る

大根葉と油揚げの炒め煮、きのこおろし献立。

大根は煮たり焼いたりおろしたり、どんな風に扱うのも好きです。 そして、大根葉も好きです。 最近はご近所の八百屋にて立派な葉付き大根が手に入るので嬉しい限り。 蕪もそうだけど、

続きを見る

きのこディップで赤ワイン。

連日暑苦しいシチューネタで失礼します。 酒粕を使ったクリームシチューが思いの外シチューだったので、こりゃ赤ワインにもいいんじゃないかと思った次第。 シチューにも入れた椎茸の残りを早

続きを見る

酒粕クリームシチュー献立。

2017/04/18 | 家飯, 食べること

先日久しぶりに粕汁を作りました。 関連 ぶりの粕汁献立。 残りの酒粕をどうしたものかと考えた結果、鶏団子入りのクリームシチューにしてみました。 クリームシチューとはいうものの

続きを見る

daikanyama32
いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

なんだかこの頃腹回りがたくましくなってきたわねえ。 苦しくて

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮
塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒

MIHARA YASUHIRO
ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会う

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。
菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べ

taitung_57
大人の学びは無駄ばかり。

サマータイムを導入してからなかなかいい感じです。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑